--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.22 23:46|生後8ヶ月
現在8ヶ月の娘たちの離乳食はまだ一回食で、べたべた状・まだデビューしていない食べ物もたくさんあります。
地域の育児推進委員のおばさまに、「双子さんだし、あまり焦らずゆっくりと進めるので十分ですよ、これから食中毒なんかも怖い時期になるし」などと、お宅訪問をされてお話されたのをそのまま鵜呑みにして、というか、人間やはりどうしても楽な方へ流されるのでしょうか・・・、ゆっくり気長に頑張ろうと決め込んで、現在に至っている次第です。
数日前にデビューしたのがお豆腐。
歯茎でつぶす練習ができればと、荒くつぶして子供が結構好んで食べるお魚のフリーズドライのベビーフードとまぜてあげましたが、ものすごい渋~い表情で「ママ、何これ?食べられる物?ごっくんしても平気?」みたいなことを目で訴えつつしぶしぶ食べました。いやそうな顔をされるとつい燃えてしまうタイプの私(ママ)は、その後しつこく3日連続豆腐をアレンジして(ベビーフードの力を借りつつ)出しつづけたところ、お姉ちゃんは結構普通に食べられるようになったのですが、妹は時々「うぇ・・・」という顔をして、若干飲むのをためらうような様子を見せます。
嫌いなのかな・・・・豆腐。ちょっとかわいそうに思ったのと、無理強いして本当に嫌いになったら困るので、今日は豆腐は止めにしました。
かわりに苦手そうにする別の食材「サツマイモ」をあげようかと企んでいたら、母に「かわいそうなことは止めておきなさい」とストップをかけられちゃいました。
なので、本日はおさかな粥・コーンと小松菜のクリーム風・りんごとにんじんのソースをかけたヨーグルトの3品で、ぺろりとたいらげて、娘たちは久々にリラックスして離乳食を楽しんだ様です。
たまには、息抜きも必要ですね!
と、いいつつ、レバーデビューをひそかに計画しつつあるママです。
2006.06.21 21:00|生後8ヶ月
現在我が家の娘たちは「ママ」ははっきりと私を呼ぶのに使います。時折、「パパ」「ばば」をやや練習気味に主人と私の母(よく子守りにきてくれます)の方をみて口にします。
本などをみると、「まんま」や「まままま」などと言いはじめ、その後ママになっていくとよく書いてありますが、うちの子達は、何故か最初から「まま」と言っていました。そして、なぜかしら?「いててて、いたい、てて、あいた、いてててて」この言葉を駆使して二人ともおしゃべりをします。
簡単に言えば、「ママ」「パパ」「ばば」そして不思議な「いててて」以外はしゃべりません。
なぜ「いてて」なのか?
痛くないのにどうしてなの?と問いかけますが、本人たちには通じないようで、今日も「いててて、あいた!てて」と二人で何かを語りつづけています。
他の単語はいつ覚えるのか、次は何をおしゃべりするのかとても楽しみです。
2006.06.20 23:25|生後8ヶ月
我が家の双子は二卵性で、顔は全く似ていません。あまりに似ていないので、主人と私でひとりずつ抱っこをしている時には、年子に間違われることもあります。
性格もやはり違っていて、お姉ちゃんはおっとりしていて一つの事にじっくりと取り組むタイプ、妹ははっきりしていて何にでもすぐに興味をもちすぐに行動に移しそしてすぐ飽きるというもの。
体格・発達はほぼ同じくらいで進行中で、私をママ~と呼んで抱っこを催促したり、二人とも上下に歯が2本ずつ生えていて何でも噛んでまわったり、つかまり立ちとつたい歩きに励む毎日をおくっています。
さて、この似ていない我が家の娘たち、最近お気に入りのTVコマーシャルが出来てきました。ハウスのハヤシライスソース・エアコンのうるるとさららってやつ・キューピーのたらこパスタソース・ギャッツビーのスプレーなど。どれもTVでながれるやいなや、何をしていても「はっ」と振り向きくぎ付けになります。おっぱいを飲んでいても口をはなして飲むのを止めてまで見入っています。画面が見えない場所にいても、音楽が聞こえてくると、音の方へ顔をむけにっこりと笑っていることもあるほどです。CM終わっちゃうと何事もなかったかのように、もとの行動に戻っちゃうんですけどね(笑)
そして、何故か似ていない二人なのに、お気に入りのCMは一緒でしかもリアクションはシンクロしています。
好きなお風呂のおもちゃが一緒だったり、離乳食の好き嫌いが一緒だったり、今は僅かに似ているところやおそろいなところををうんと楽しませてもらっています。大きくなるにつれ、きっと個性が出てきておそろいな部分はへっちゃうんだろうし・・・・。大きくなると手はかからなくなりそうだけど、それはそれでなんだか寂しいですね。
2006.06.18 22:56|生後8ヶ月
大変。
これは、双子を出産してから今日まで、ずぅ~っと思うところです。
産後は血乳に悩まされ(これは地道に搾乳を続けて改善しました)、子供たちが上手に乳首を含み飲むようになるまでは、授乳の時間は直母の練習後に哺乳瓶でミルクをあげて(双子なので×2)、寝かせつけのあとのみ残しの母乳の搾乳をして、そうするともう次の授乳時間が目前になっている・・・というハードスケジュールに耐え、乳腺が細いのでつまらないようにと食事に気を配り、子供たちが良く飲むようになると、今度は量が足らなくならぬように、夜中子供がよく眠るようになっても私は途中で起きて、おっぱいがたまった状態にならないよう夜中寂しく搾乳をしたり、大好きなパン食をご飯に切り替えたり、その甲斐あってか、何とか今まで双子を母乳で育てられてきました。
ちょっとしたしこりが出来たときには、助産士さんの外来でマッサージを受けてケアーをしていただいたり、飲ませる向きを工夫したりと、お手入れにも心を配ってきました。
先週の日曜にそれは起こったのでした。
油断していました。
「焼肉」食べにいったところ・・・・おっぱいに硬いところが・・・・あっという間におおきなしこりに!子供たちにしっかり飲んでもらい何とか小さくなったかなと安心していたら・・・またもしこり。またも再発。夜には赤くなりその上痛い。これはあの有名な「乳腺炎!!」では?
もともと怖がりな性格もあってか、ぴりぴりといたむおっぱいに、もしや炎症がひどくって切開になったら!どうしようなどと不安で胸いっぱいになりつつ、急遽母に双子をみてもらい、16,17,18日と連日病院へ通い、マッサージと飲み薬で何とか落ち着きました。
ほんの一度のおいしい思いでこんなことになろうとは、本当につらかったやら悲しかったやら。
この三日間「ママはもうおっぱいが硬くて死んじゃうんだ・・・さようなら。」とありもしない愚痴をこぼしながら、卒乳の日までもう焼肉は食べることは無いだろうと堅く心に誓ったのでした。
子供を産むまで、おっぱいは産んだらすぐにどんどん出て、子供も与えればぱくっと上手に飲む物でなんて簡単に考えていたけれど、そんなことではありませんでした。
あと、どれくらい飲んでくれるか分からないけれど、ママ二人のためにこれからも頑張るよ。あと、「焼肉」は、食べません。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。