スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳健診

2006.09.25 23:50|生後11ヶ月
1歳ももう目前になってきている本日、1歳健診にかかりつけの小児科へ行ってきました。
私の住んでいる市では、乳児健診の無料チケットが一人に2枚配布され、満1歳の誕生日の前日までだったら、好きな時期に健診を受けることができるシステムになっています。
健診といっても、双子を連れた健診となると、そんなお気楽なものではないですよね!
検尿・採血・身体測定・先生の診察と腹部超音波と、内容も大人の健診並にぎっしりです。かかりつけで先生や看護師さんになれた病院でも、普段されないこと続きになるので、さすがに娘たちも大泣きするので、私一人では連れて行けません。
前回は私の母にお手伝いしてもらい何とか乗り切ったのですが、今回は、パパが是非に一度も連れて行ったことがないので検診ってどんなものかついていってみたいと嬉しいことを言ってくれました。
で、今日は旦那さまもお休みをとってくれて、万全の体制で健診にのぞみました。
あらかじめ(先週末)検尿用の採尿バックと消毒液をもらってきていたので、早朝第一尿を採るべく、今朝2人がかりで採尿バックをつけることに。
難しいんですよね~・・・私苦手なんですこの作業。
(6ヶ月健診の時、再検にひっかかって大変だったこともあって)
上手くつけないとおしっこがもれちゃって、きちんと採れないんだよね。
あと、娘たちはこのおしっこバックのシールにかぶれやすいみたいで、この検査の後かならずシールの跡に皮膚が赤ーくなってしまいます。「バックのシール跡が赤くなってまけちゃうんですけど」って看護師さんに相談してみたけれど、他に方法がないらしくって、頑張って下さいねですまされちゃったし・・。
少しでも貼る時間と回数が少なくできますように!!っていう気持ちもあって、これはやり直しできないぞ!って結構なプレッシャーになっていたりもするので、ただ採尿バックを貼るだけの作業に、ものすごい意気込みで取り組むことになってしまっているのです。
今日、はじめてこの一連の作業を目の当たりにした旦那さま。「何事?」と私のただ事ではない意気込みに、ややついていけない様子で付き合ってくれたわけですが、旦那さまのHelpのおかげもあり?なんとか採尿に成功し、病院へ。
パパとお出かけだ♪と娘たちはご機嫌で家をでて、病院の受付でも2人とも手を振り笑顔の余裕を見せていました。
ここから先は想像どおり、病院中に響き渡る泣き声の合唱・・・・(泣)。
特に泣いたのは身長の計測と採血。
お姉ちゃんはかかとから、妹ちゃんは腕から採血されたようで、しっかり採血後のテープが貼ってありました。
泣く二人をあやしていたら、病院の犬がこちらへやってきて「大丈夫?」とばかりにこちらを見て通り過ぎ、娘もワンワンをみて、そのあと水槽にいる亀をみて、待合室のいすでパパと遊ぶ頃には、お姉ちゃんも妹ちゃんも採血が痛かったことすっかり忘れた様子でリラックスしていました。
先生が通りすがりに旦那様に「2人だとお宅でもいろいろと大変でしょう。」と声をかけられていたけれど、娘達のあまりの泣き声のすごさに驚かれたのかも・・・・。
帰り着いて、旦那さまがポツリと、「検診って言ったって、本当に大変だったね。これひとりじゃ、絶対無理。想像できない大変さで、なんだか疲れたね」。
なんだか疲れたのは娘たちも同じだったらしく、今晩はお風呂をあがって少し遊んだ後おっぱいをもらったら、ストンと寝付いちゃいました。23:00には2人とも寝てくれて、おかげで久しぶりに夫婦で「あいのり」観れました♪
健診自体はエコー所見、発達など問題ないようで、体格は身長体重とも少し妹ちゃんの方が大きいようです。本日の健診で、採血をされたついでに血液型を調べてもらうようお願いをしました。私の出産をした大学病院では、子供の血液型は調べてくれなかったので、ずっと気になっていたんです。
パパはB型、私はO型。
予想(私の)ではお姉ちゃんがO型で妹ちゃんがB型ではないかと。でも、なんとなく2人ともB型のような・・・・・。
一つのおもちゃにのめりこんだように2人とも遊ぶことがあるし、それって、なんだか自称コレクターの(私はおたくではないかと思っているけど・・・)パパに似ている感じ。
自費で×2なので5千円強かかりましたが、これも1歳の記念ということで、パパに、このちょっとした出費に目をつぶっていただきました。
数日後の結果が楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。