スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高木久助の本葛

2006.08.14 23:50|生後10ヶ月
順調に体調の回復を見せている娘達ですが、今朝から「こんこん」「こん・・」と咳をするように。
熱をはかってみるけれど、今のところ平熱で、食欲も通常どおりなのですが、この咳がどうにも気になって仕方がありません。
風邪完治の最後の仕上げに、実家で一晩お泊まり休息をして来ると言って、昨日のお昼から実家へと帰ったうちの旦那さまのひいていた風邪・・・・、それとそっくりな咳を娘達がしているようなのですね。
一ヶ月以上かかってやっとの思いで治ったばかりなのに、まさか!うつされたのではと、心配で胸が押しつぶされそうなのですが、本日はお盆の真っ只中で、病院はどこもお休み。
かかりつけの先生のところならば、「咳が気になって」と気軽にかかりやすいのですが、お盆中に開いている急患センターには「咳がでます」だけではちょっと行きづらい。熱もないし、機嫌もいいし。
困りました。
じっと見ているだけはつらいし、と、思っていたら、自分の子供の頃を思い出したのですね。
私はよく風邪をひくほうで、のどがつらいときに母に葛湯を作ってもらっていました。とろりとした口ざわりとのどごしが、本当にとても心地よく、病気のときのちょっとしたお楽しみになっていたものです。
そのときに使っていたのが、福岡の秋月にある葛屋さんの葛でした。この葛を食べつけていると、他の葛湯がおいしく感じないのですね。(純度や製法の違いでしょうか・・・)
それで、今日は咳の出る娘達に冷やした葛をデザートに食べさせてあげようと、手伝いにきてくれている母に子供たちを託して、近所のデパートへ(運良くここには僅かに高木久助の葛が置いてあるのです)葛を買いに行ってきました。
新ショウガの絞り汁に、ごく少量のお砂糖を加えて葛湯と葛練の中間くらいの硬さに作り冷蔵庫で冷やして、フルーツソースをかけてあげました。私的には、葛根と生姜で、のどの調子が少しでも良くなればいいのだけれどと願っているのですが。本人達はおいしかった!だけなのでしょうね(笑)
どうか、パパのしつこい風邪がうつっていませんように!!もしうつっていたら、パパ許さんぞ~(怒)
16日には私の実家で、娘達と両親と花火大会を楽しむ予定になっているのに、風邪だったら、パパのおかげで花火が2回ともお流れになっちゃう・・・・、もしかして金魚柄の甚平は出番なし?
まさかの事態にならぬことを祈りつつ、花火というささやかな楽しみを支えに頑張るママです。

さて、初めて食べた葛は好評のようです。冷やしたことでややもっちりした食感がでましたが、食感・生姜の味とも気にとめる様子もなく、甘酸っぱいフルーツソースとともに、ぱくぱくとおいしそうに完食しました。
明日もまた作ってあげましょうね。
機嫌の方はというと、夕方帰ってきたパパに娘達は大興奮で、先ほど寝付くその間際まで、パパを見ては大はしゃぎでした。パパのTシャツの柄をみてはおしゃべりをしたり、抱っこを催促したりと、元気いっぱいに動いていて、もしかしたら風邪も心配するほどではないのかもですね。
さみしいけれど、明日からはまたパパにお風呂をお願いすることになりそうです。明日も娘達は大はしゃぎになりそうです。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。