スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナ

2006.08.03 02:02|生後9ヶ月
妹ちゃん完治!しました。
お姉ちゃんは本日また診察です。どうなるかな?もう大丈夫って先生言ってくれるかしら。まだ時々くしゃみをしたり、まれにこんこんと乾いた咳を出すことがあるので、まだダメかなぁ。
でも、二人ともとても元気に遊んで、よく食べてくれるようになったので、私も一時期のようには心配はしていません。
本当に長い通院になりました。大人だと、早めに病院にかかると、たいてい最初に処方されたお薬を飲みきっちゃうくらいで、すっきり治っていることが殆どなのに、子供はそうはいかないものなんだと痛感しました。ほぼ一ヶ月病院とお付き合いしたことになり、この間いろんなお薬を飲ませて、お薬を飲ませるゼリーという新兵器とも出会えました。
子供たちも高熱にも耐えて、通院・お薬・お鼻の吸引・吸入など、よく頑張りました。また、体力を消耗した一ヶ月でもあり、体重が結構減っていたのですが、完治した妹ちゃんはどうにか病気前の体重まで戻る事ができ、お姉ちゃんもあと一息くらいまでじわじわではありますが回復中です。
食欲も戻った娘たちに、しっかり飲んでしっかり食べさせたいと、離乳食も張り切っているこの頃ですが、昨日初めてバナナをたべさせました。
我が家の絵本によく登場する「バナナ」。喜んで絵本に見入っている姿をしばしば目撃していたので、実物とご対面できたらきっと喜ぶに違いないと思い、子供サイズのモンキーバナナを買ってきました。かつて、「いちご」「りんご」でも大喜びだったので、手に触れさせてあげようと思った母心だったのですが・・・・。妹ちゃん、バナナをみるなり固まって「うえーん・・・」私にしがみつき泣き始めます。自分からバナナが遠のくと泣き止み、そぉっとバナナの様子を私にしがみつきながらうかがいます。
絶対に手を出さない・・・、どうも怖いようです、「バナナ」。
お姉ちゃんは見るなり嬉しそうに手を伸ばし、つかんだり口に持っていこうとしたり、バナナに貼ってあるバナナのブランドシールを触ったりと、至って好意的にバナナを受け入れてくれました。
普段行動派なのですが、意外に怖がりの「肝細」キャラの妹ちゃんは、このバナナというフツーの果物を、まるで怖いお化けを見るかのように恐れて、その姿があまりに可愛らしく、かわいそうだとは思いつつも、しつこくバナナを見せてはリアクションを楽しんでしまいました。(ビデオまで撮ってしまったママをどうか許してね)
こんなにも怖がるので、食べてくれるかと心配したのですが、外側と中身は別らしく、喜んで二人ともぺろりと食べてくれました。もぐもぐが必要な食べ物は疲れるのか、たくさん食べさせると普段は不機嫌になる二人なのに、バナナは一生懸命に口の中でつぶして上手に飲み込んでは、もう一口食べる!催促がかかりました。
うれしいですね。子供たちが元気に食べる姿っていい!
子供達の回復に一安心し、妹ちゃんのバナナへの意外な反応にビックリのママでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。