スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.23 01:40|生後9ヶ月
もう峠は越えたかと思っていた娘たちの風邪。あれからもう一山越え、まだ現在も通院治療中です。
高い熱や嘔吐、多量の鼻水などいろいろな症状があり、元凶はのどの風邪のようで、思いのほか長くかかってしまい、いつになったらなおるのかと心配しました。
数日前から離乳食も食べ始め、初日はおかゆのみを少しだけでしたが、今日は苦手のサツマイモのミルク煮・大根の白身魚あえ・ヨーグルトなどを完食するまでになり、随分回復してきたものだとほっと安心しました。でも、まだお薬を飲まなくてはならない状態で、今日はこの薬のお話を少ししたいと思います。

娘たちの通う小児科は、個人の開業医で小児科の専門(指導医?)の病院です。結構変わった病院で、外観はログハウスでスタッフは先生も含め皆さん白衣は着用せず、ジーンズやデニムのスカート、短パンなどにTシャツといったカジュアルな服装で、病院内のTVはケーブルTVの子供向け番組が常に流れており、大きな水槽にはいろんなお魚が飼ってあり、待合室の隅には蒔きストーブがあって、冬にはストーブに火が入ります。そして、ミニチュアシュナウザーが数匹病院の中にいて子供たちに愛嬌を振りまいています。

さて、この病院で頂いたことのあるお薬はたいてい水薬や飲みやすく水薬に溶ける粉薬で、何の苦もなく娘たちに与えることが出来ていました。甘くておいしいためか、ジュースと思っているようで、薬局でお薬をもらうときにはにっこりと喜び、お薬好きの双子ちゃんと、薬剤師さんにもすっかり覚えられてしまったほどです。一度嘔吐下痢にかかったときに、水に溶けない粉薬をもらったことがありましたが、指で少しずつ口の中に貼り付けて与えたら、おいしい物をもらったかのように喜んでパクパクと食べてくれて、苦労することなく投薬できて助かったのでした。
しかしながら、今回頂いたお薬ばかりはかんたんに行かない・・・・。
「漢方薬」処方されてしまいました。味はそう苦くはないのですが、香りに若干くせがあるようなないような・・・葛根湯と少し似た味がしました(ちょっとなめてみました)。当然水薬に溶けることもなく、少しずつ食べさせるしか方法はないのですが、いくら薬好きでもきびしい・・・・。
まずは、少量の水で練って、ペーストにしたものをお口の上あごに塗りつけてみたところ、二人とも号泣→漢方薬混じりのよだれが多量に口からだらーん・・・、それでも半ば強引に数回に分けて口の中に塗りつけて無理やり飲ませました。その姿があまりにかわいそうで仕方がなかったので、なんとかならないかとよーく考えてみることに・・・、オブラート代わりのゼリーがあると何かに書いてあった!と思い出し、さっそく翌日薬局でイチゴ味のお薬を飲ませるためのゼリーを購入したのでした。
二日目はこのイチゴゼリーの力をかりてスムーズに飲ませることが出来たかと思いきや、漢方薬を飲むのに泣き叫んでいました。お薬は水を加えて小さな団子状にまとめて、ゼリーでくるんでそっとお口に運んで何とか飲ませられたのですが、ずっと泣きつづけるためやはり良い方法ではないのかもしれません。
薬剤師さんに尋ねたら、チョコやココア味のアイスクリームに混ぜてあげると分からなくて嫌がらずに食べられますよと教えていただけました。だけど、まだ卵デビューもしていない我が家の娘たちにはチョコアイスはまだむりだったのでせっかく教えていただいたのに残念・・・・いや?まてよ、ゼリーにはチョコ味もでていたようなので、本日早速購入しました。
妹はチョコ味のゼリーが気にいらないのか、漢方薬の匂いを察知しちゃったのか、一口食べるなりスプーンを手でぴしっと払いのけてしまう有様。お姉ちゃんはチョコ味が気に入ったのか、漢方薬を混ぜ込んだゼリーを、おいしそうに食べました。せっかくのチョコ味ゼリーも妹には全く駄目。しようがないので、妹は今日もイチゴ味ゼリーで無理やりのませちゃって、大変でした。
手ごわいお薬「漢方薬」、どうにか子供が悲しい思いをせずに飲む方法がないものかと試行錯誤中のままです。
私も子供のとき、あまり体が丈夫な方ではなかったので、よく漢方薬などを飲まされていましたが、もっともっと苦くて口に残る味のお薬がとても多かったと記憶しています。それに比べたら、娘達のお薬は甘くて癖も少なくおいしい(漢方薬にしては)のに・・・・飲めないし、この先もっとおいしくない薬と遭遇することは多々あると思うのに、大丈夫かなって心配です。
まずは目先の漢方薬。どうやって上手に、娘たちがいやな思いをすることを極力少なくして、飲ませることが出来るか、大きな課題です。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。