スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外遊び@公園

2007.01.30 01:07|1歳3ヶ月
リベンジです。
と、言うよりは陽気に誘われて、また、つい思いついてしまいました。『そうだ!公園へ行こうちょっと頑張ればベビーカーでも行ける所あるじゃないの!』って、明らかに思いつきです。
先日の失敗の原因を、我が家の狭い庭のせいにして、広い公園だったら大丈夫だろうというなんとも安易な考えで、すばやく身支度をさせて、レッツゴーしました。
急にどこに連れ出されるのか??お姉ちゃんは不安になったらしく、べそをかきはじめ、妹ちゃんはお気楽にあれこれ指差しながら足をぶーらぶら&おしゃべり。
お姉ちゃんの涙と鼻水をふき取るのに、途中のキャベツ畑の横でベビーカーをいったん停止して、ついでにパチリ
sannpo1.jpg

こうやってみてみると、我が家は田舎ですね、やっぱり。
気を取り直してぐんぐん歩いていると、前方よりベビーカーを押した若いお母さんが・・・『お散歩の帰りかしら?』と思っていたらなぜか道を渡ってこちらの方へやってきた・・・きた?あ、やっぱり私たちのところにきたのね。
「こんにちは~!」などと挨拶をかわし、やっぱり聞かれました「双子ちゃんですよね。」
「はい、そうなんですよ。」私
「うちも双子なんです~!」若いお母さん「今日はもう一人が寝ていて、母に見てもらってて、この子一人お散歩なんですよ。」
「女の子?一卵性ですか?」「お年はどれくらいなんですかぁ」若いお母さん
「女の子なんです、二卵性のね。1歳3ヶ月なんですよ」「そちらは何ヶ月になられてるんですか」私
「8ヶ月なんです。うちは二卵性で男女なんですよ、この子は男の子のほうで・・・・」
偶然に道端で双子ママに遭遇しました。
その上、我が家と家がものすごく近くって(徒歩5分かからないかも?)、今まで会わなかったのが不思議?
ああ、そしてものすごくフレンドリーな方で、いろいろと尋ねられて、私うまく受け答えできていたのでしょうか・・・・・、久々に初対面の方と長話し、引きこもりがちな私にはちょっとハードルが高かったような気がいまでもするのね。
私の返事や問いかけよりも、明らかにたくさんの質問とたくさんのお話をして、今度遊びに行きます!と私の名前も確認せず元気に去って行ってしまった彼女の名前を、私も聞き忘れてました(笑)。
まぁ、これだけ近ければ、家の周りをうろうろしていたらきっとまた出会えることでしょうと安穏に考えてますが、うちって家の位置と特徴が結構分かりやすいので、「ピンポーン」って突然尋ねてこられる可能性もありそうな・・・・?これをきっかけに、少しはおうちの中を片付けておかないといけませんね。
しかし、クロヤギさんとシロヤギさんのようで、まったくおっちょこちょいなことでした。

さて、公園に到着すると、3、4歳くらいの男の子とおじいさんがいるほかは誰もいなくって、ほぼ貸切。
どんどん歩いてしまっても大通りの道路には出られそうにない奥~の方へはいり、双子を野に放つことに。
妹ちゃんは待っていましたとばかりにどんどんいっちゃいました・・・、おーいどこまで行くの?
お姉ちゃんは足元と周りの景色をしばし確認後、最初の5分は半径3メートルくらいしか動かず、その後どんどん行ってしまいました。
結局ばらばらになるのかと思ったら、時々わたしの近くまで2人とも戻ってくるので、以外に手がかかりませんでした。
ginotwinsさんのコメント見て覚悟をある程度決めて今日は外遊びに望んだので、何か食べても座って握っても・・・うーん仕方ないぞ!って、あまりの広さに2人とも地面を気にするひまなくさすらってはくるくる回ったり、時々とおるJRの列車をみたりと、これもまた私の心配はぜんぜん大丈夫でした。多分30分くらいでしょうか、結構動き回ったのですが、各自一回ずつしりもちをついたほかは転ぶことなく楽しく遊べたようです。
sannpo2.jpg
ゆふいんの森号とパチリ!
そろそろ日も陰り始めたし、さて帰りましょうとベビーカーに乗せたら、妹ちゃんえびぞりで大号泣。
押さえつけて無理やりどうにか載せこんで、押して進んでもなお泣いていて、結局家に着くまで泣き通しでした。
ぐずって家に着くと、その後って大変ですね。
着替えに手や顔を拭いたり、温かいもの飲ませたり、何をするにも妹ちゃんを絶えず小脇にぶら下げたまま行動する羽目になり、疲れました。
おやつを食べると、娘たちも疲れていたらしくコトンと寝ちゃいました。
これは、今晩は疲れてるので早く寝てくれるかもやったねなんて思ってたら、甘かったようで、いつもより手ごわくって旦那さまと2人で苦闘の末先ほどやっと就寝。
なれないことで、また疲れを増やしてしまったよ・・・ビタレストでも飲んで寝ましょうかね。

次回の外遊びの課題は、『いかに楽しく撤収するか』ですね。
双子ママさんに出会ったのも思わぬ収穫でした

スポンサーサイト

コメント

引きこもり脱却!

どんどん外に出ると意外と楽になるかもしれません。
最初は興奮するせいか夜泣きが出るかもしれませんが
きっとストレス発散になると思いますよ。。
この調子でがんばれー
我が家はしばらく無理そうですが・・・

応援サンキューです!どんどんとはいきませんが、天気をみつつなんとかお外へいけるようにがんばってま~す。
暖かくなる頃までには、要領よく連れ出せるようになりたいなぁと思いつつ、ね。
姫様のお誕生、いよいよですね。
生まれちゃうと、ルイユウマちゃんもちょっとだけ生活のリズムも変わっちゃって大変になりそうですね。
パパのサポートも今まで以上に必要とされちゃう可能性大!
ginotwinsさんもがんばってー。
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。