--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.27 23:51|1歳5ヶ月
週末に買いそびれてしまったバナナにおしり拭きそしてLサイズオムツ・・・。
何故そんな大事なもの忘れちゃったのか・・・、よる年波・・・迫り来る老化現象
ともかく、 なくては大変困るものばかりなので、旦那さまが仕事から帰ってきたところで子守をチェンジ!で、あわただしく、近所のショッピングモール(車で5分ほど)へ買出しに行ってきました。
西松屋も中にテナントとして入っているので、ここは大変便利なんです。
おしり拭きは特売商品を発見ピジョンのおしり拭き80枚×8個が628円。オムツはGOONのワンワン柄を発見♪こちらをチョイスして~、さてレジへ行きましょうかって横をふと見ると、何かバーゲンをしている感じのコーナーが・・・・。
冬物の処分かしら?って手に取ったらビックリ!
帽子がなんと10円。
パンツやスパッツが89円。
通常600~700程の商品が『ホントウデスカ?』な値段。
ついつい束買いしてしまいました。レシートをみても洋服の合計がおしり拭きの代金にも満たないなんてびっくり。
ものすごく得した気持ちでいっぱいになって、夕方あわただしく買い物に出かけなくてはならなくなった事態をラッキーに思えてきたほど。
気をよくしてお魚屋さんによったら、なんと「只今よりお刺身半額」だて。地物のアジと鰆のたたきをかっても350円。
帰ったら準備大変だなぁ~って憂鬱だった夕飯のおかずの準備もこれでずいぶん楽になったし。
なんだかすごく得したような、価格破壊の一日でした。

目の調子がよくなって以来、お姉ちゃんがやたらに行動派さんに変貌しています。大興奮で喜んだ時には、その場でジャンプできるようになったし、変踊りの振りもなんだかアレンジがさらにパワーアップしているし、絵本を読んで頂戴とか、この歌をうたってとか、抱っこして遊んでとかって要求もはっきり粘り強く訴えてくるようになったし、希望がかなわない時の落ち込み方も、床に打ち伏せて「がっくりorz」・・・・かなりのオーバーリアクションです。
あ、でも、それでも妹ちゃんのマイペースキャラには追いつきませんけどね^^;
妹ちゃんといえば、日々英単語のボキャブラリーを増やしつつあります。今日登場したのは、・ナ(ばななのつもりらしい)バ・バァーイ結構食べ物に偏って覚えてきているようですが、物と名前、行動と単語が確実に結びついているので、英語の入り口としては良しとしたいところです。
お姉ちゃんは、お風呂で水面を叩きながらスプラッシュ!の一言が出るようになったし、二人ともいい感じではないでしょうか。

お風呂上りに、お姉ちゃんがお茶をぐぐっと飲んで「うまー!」だって・・・・、日本語の方は乱れつつあるのかしら?ちなみにこの「うまー」はじっじ(私の父)の晩酌のときの一言を真似た模様。
単語の使い方は間違ってはいないんだけど・・・・ごくたまにしか耳にしないこの表現方法をどうして覚えて使っちゃうんだか

日本語に重点を置くべきかも知れないと、ちょっぴり考えさせられたひとコマでした。とはいえ、じっじは真似されたって知ったら喜ぶでしょうね
スポンサーサイト
2007.03.26 23:11|1歳5ヶ月
先々週のおわりのことなのですが、お姉ちゃんが眼科へ通院する事態が発生して、先週までしばらく眼科通院生活を送っていました。
部位が目だけに心配をしましたが、大事に至らず経過も良好で、今はすっかり元通り!元気いっぱいになってます。(眼科の先生に言わせると、お母さんは心配されすぎ・・・だったそうです^^;)
で、目はもう心配ないのですが、後遺症?に悩んでおります。
病院で、検査や診察に、目をじっとあけて触らせようとしなかったお姉ちゃんは、毎回ベットにぐるぐる巻きにされて固定をされていたようです。
これが彼女にはものすごくいやな思い出になったらしく、オムツがえをするのに寝せると、ものすごい切れのいい動きで起き上がってきます。ムムムッ負けられない・・・ってご機嫌をとらずに再チャレンジしたり、無理に押さえようとしたものならそれはもう大変。
泣き叫んで大暴れ。その辺にあるものはすべて蹴散らして、必死の抵抗で、何を見せても渡してももはや関係ない状態で、もちろん話し掛けても無駄
現在も、毎回ではなくなったのですが、タイミングを逃すと?泣き叫んで大暴れ・・・・その泣き声に妹ちゃんが恐れおののいて半べそをかくほど。泣いている本人も、汗だくで、オムツをかえる私も必死。
困ってます。
穏やかな日常がはやく戻ってこないかしら

暖かい日が多くなってきて、私もやっとスカートをはくようになりました。相変わらず、お腹の皮はぶよぶよびよーんですがウエストサイズは産前に戻ったので、たまにはヒラヒラした服も着てみようかと、ロングフレアーをチョイス。
娘たちもヒラヒラを追いかけて楽しそうでした。
そのうち、スカートの裾をつかんで二人でいないいないばぁをはじめたし。
スカートめくって出入りしてるし。
スカートの中にはいって出てこないし・・・・。
妹ちゃん、スカート気に入ったようで、中に入って出てきません
中で私の足につかまって移動するわ、時おり思いっきりめくってばぁ!ってするしさ、お姉ちゃんと2人で裾を食べてみてじくじくにしちゃうし
こんな喜び方では、外出時には、はけませーん。スカート。
家の中も、身動きがとりづらいのでこまりものですよ。
とほほのほ なこの頃です。
本日、旦那さまと世にも奇妙な~をみていたら、「あっ!君と同じ名前が出てる、漢字も一緒だよ!」と旦那さま。あらまぁ珍しい♪って画面を見入っていたら、役者さんは男性・・・・またも男名前でしたか。
男らしい名前の私、せめて服装なりとも女性らしくありたいものです。

2007.03.24 23:01|1歳5ヶ月
本当に、久しぶりになったブログです。
いろいろと大変だったり忙しかったりで、すっかり放置状態・・・。
書きたいことは山のように積もっているものの、時間が出来ない~!
とりあえず、何かしら書かなくては。
地道に、本日の出来事など少しだけ。
以前から娘たちが呪文のように口ずさんでいたABC・・・ていうアルファベットの歌ですが、本日妹ちゃんにまたわずかながら進化が見られました。
STUまで歌ったあと、now you've heard my ABC's tell me what you think of me っていう歌詞の部分をなーゆーはーまいABCてーえはちゅーみー!!歌ってました。
いやー子どもの耳って本当にすごいですね。英語の童謡CDがドライブ用のアイテムとして車に載っているのですが、車から降ろしてきて毎日何気にかけてあげておこうかとつい思ってしまいましたよ。
ABCに気をよくして、最近私が凝っているのが、1から10までの数字。絵本を読むときも、おもちゃで遊ぶ時も、結構意識して数を読み上げたりしてます。まだ、2人のツボにははまりきっていないのですが、お姉ちゃんはお風呂に連れて行く途中で見せているアヒルと数字の絵を気に入ってきてくれていて、今日は自ら指差して、なにやらゴニョゴニョっと言ってくれていました。もしかしたら、数が分かってきた?

以上、あまり外出が出来なくって、やや文科系よりの生活を送っている我が家の近況です。 
2007.03.13 23:32|1歳5ヶ月
先週末からちょっと試していることがあります。
今日はその成果の報告など。
髪の随分伸びた娘たち。なのに、いろんなヘアースタイルを楽しめません。
原因は、お互いの髪ゴムを見つけては取り合っちゃうから
ちなみに、お姉ちゃんは後ろ髪二つに結べるほど伸びていて、妹ちゃんにいたっては、後ろ髪三つ編みできるまでになっています。
ゴムさえ外さなければ、なんですがね。
で、昔母からもらっていた、輪ゴムのような感じの結構ギュッて結べそうな髪ゴムがあったのを思い出したので、引っぱり出してきて、ほんの一すじ横の髪の毛を束ねることから慣れさせることにしました。
当日は10分と持たず、外されてはまた忘れた頃に結ぶを繰り返し、二日目は1時間くらいは持ったかしら、その後は相手の髪ゴムに興味をほとんど示さなくなり、逆に自分の頭が気になるように・・・・。
月曜日はこんな感じで、半日くらいはkeep出来ていました。最後は、おふざけしたり自分で頭をさわったりで、緩んじゃって外れちゃいましたが、なかなかの進歩ですよ。
で、本日がこれ。
gomu1.jpg gomu2.jpg


半日過ぎましたが、編みこみも崩れずいい感じで状態保持できてます。
結ぶ時も、ほとんど嫌がらなくなってきましたし、『かわいくなったね』って声をかけると、妹ちゃんは、にっこりしながら『おつむてんてん』してみせてくれるように。お姉ちゃんは、気分屋さんの傾向ありで、気が乗らないタイミングで結ぶと外されちゃいますが、納得いただいてから結ぶと外すことなくすごしてくれるようになりました。
このまま進めば、夏の浴衣では、あげ髪も夢じゃない?うれしいよ!

今度は、可愛い飾りのついたゴムやピン止め、髪全体をいじったりが出来るように、挑戦はまだまだ続くのですが、ちょっぴりだけど髪を結んで、女の子らしく見える娘たちが、かわいらしくってたまらないこの頃です。
2007.03.12 23:00|1歳5ヶ月
私の母が朝からやってきてくれました。
本日、私、久々に美容室へ行きました。
良い気分転換になりましたよ、仕上がりはともかくね。
子どもたちも、私の母にみっちり遊んでもらって、私が出かけるのも後追いなくあっさり。ちょっと寂しいけど、深追いされて後ろ髪引かれるのよりはいいですからね、喜ばないと。
イメチェンしたくって行ったのですが、何故か代わり映えしない???
言ったイメージが伝わらなくって、オノ・ヨーコあたりの感じに仕上がるだろうって想像していたのですが、想定外・・・・オノ・ヨーコにもなってないし、美容師さん鏡越しに「黒髪にこういったパーマだとアンジェラ・アキ風ですよね」って!!私はアンジェラ・アキリクエストしてないってば・・・・。
かけなおしてくださいって頼む体力も時間もなかったので、何もしなかったよりはましだろうと妥協しつつ、美容師さんの満足そうな笑顔とお別れしてきました。
ちなみに、私には、自分の頭がアンジェラアキにも見えません・・・一体何風なんだろうか・・・・・。
帰宅して、さぞ子どもたちも驚くかと思いきや、全くいつもどおり。
なんだー、イメチェン失敗だね。
お土産に買ってきた、ミッフィーとアンパンマンの絵本を手に踊り喜ぶ2人を見つつ、子どもが一番正直だと思う私でした。
母の、さっぱりしてよくなったね♪の一言が、唯一の救いでしょうか、お母さん今日は一日ありがとう
2007.03.11 23:31|1歳5ヶ月
最近の娘たち、お昼寝がさらに寝なくなり一時間寝ればいいほうでしょうか・・・・、その上時間差で寝付くので、寝た間になんて・・・何にもできませーん(泣)。

昼間も長く寝ない上に、昨晩は、2人とも3回ずつ夜中に目覚めて私を捜し求めてくれて、その熱いラブコールはうれしいけれど、眠いんですよ、私は。
妹ちゃんなんか三回目(5時ごろ)寝ぼけつつトコトコ歩いては指差し、何かの解説をしてくれ、布団に無理やり寝せると今度はなにやら指遊び?もういいよこのまま起きていようよ・・・ってあきらめかけた頃、寝付いてくれました。
かわりに、私の眠気がどこかへ行ってしまいましたが(笑)それでも悔しいので、ベットにもぐりこみ無理やり寝付くことに成功!と思ったのもつかの間、8時前には2人とも起床です。
細切れ過ぎて、眠った気がしません。
こんな日は、旦那さまがなんともうらやましくって仕方がありません、というか、私のかわりに双子のお世話午前中の分だけでもしてくれたらなぁと思ったりもします、が、到底無理なのであきらめてます。
せめて、夜中もう少し助けになってくれるようだったら・・・っておもっても、夜中のパパの抱っこは、双子に人気がなくって、抱くと逆に愚図りがひどくなるパターンが多くって、パパは私が『助けて~!』と小声で呼ばない限りは手を出さずにいることが多いのです。
人気ないのが、うらやましいよ。
どうにかして、夜中はパパがいい~って、娘たちが思うようにならないか、真剣に思いをめぐらせております。
さて、今日は風はあるものの、天気もいいので、先日のシャボン玉の続きでもパパと子どもたちと楽しみましょうと思っていました。
朝食にお洗濯、お布団干したり掃除をしたり・・・・、いろいろと済ませてみると珍しく娘たちが眠そう?2人ともお昼寝してくれました。
では、おきてから遊んであげようって思いつつちょっと雑用を済ませていたら、旦那さまもソファーでお昼寝。
仕方ない・・・私も、おやすみなさい・・・・・・。
みんなでお昼寝、それも爆睡。
気がつけば夕方、外の風は冷たくってもう外遊びなど無理。
なんとも、もったいなく休日が去っていったのでありました。
2007.03.09 22:17|1歳5ヶ月
寒くて少し風もある日だったのに、どうしても買い物に出なくてはならない用事ができてしまい、娘たちを連れて車でお出かけしました。
靴下に靴、上着も羽織らせたら、2人とも『お散歩?』と言わんばかりの喜びの表情を見せて、部屋の中をやや浮き足立った感じでぐるぐると歩き回るので、私の用事だけで外出を終わらせるつもりだったのを、帰り道に少しだけ外遊びをしてかえるプランに変更して、出発です。
せっかく車で出かけたので、いつもより少し足を伸ばして、違う公園を目指してみました。公園と言うよりは、駅の横の広ーい芝生のスペースなんですけどね(笑)
あっ!でも、この前市役所で手に入れた資料の中でも、公園で紹介されてたっけ・・・・、やっぱり公園?
駐車場もあるし、隣接の建物には休憩所やパン屋さん図書スペースなんかもあるので結構便利そうだしね、一度試しておかないとって思ったわけです。
本日は、とっても寒くって長くは遊べそうにないので、ちょっとしたお楽しみを準備してみました。
『シャボン玉』
風もあるし、スーッと飛んで行きそうだし喜ぶんでは?ついでに散り散りになっちゃうのも防止できそうだし。
ま、母の思惑など双子は知る由もなく、公園に到着した娘たちは、新しい広いスペースに大喜びで、走る、はしる、はしる、タタタタ・・・
run1.jpg  run2.jpg

座り込んで草の観察?ど根性大根ではありませんよ・・・。
 run3.jpg
     
何かあったの?ううん、ちょっと休憩ね。run4.jpg

寒さなんかへっちゃらで2人で走り回っていましたが、そのうち、遠くにいる幼稚園児の集団を目指し始めたので、これはまずい!!  って事で、シャボン玉登場です。
写真に撮りたかったけど、吹きながら取れなかったので、残念ながら子どもたちが喜んで戯れるショットは今回なしです、あ~ぁ残念。
シャボン玉でおびき寄せて、しばらく遊ばせて、簡単に子どもたちを回収できて撤収。見事に作戦勝ちした外遊びでした。
芝生も広くて快適、車の通りがちと気になるものの、日差しが気になる季節には、休憩所もあるので、また来てもいいかも。
残りのシャボン液で、今度は旦那さまがいるときに遊んであげましょうかね。
触るとなくなる不思議な風船に、お目めをまぁるくしてじっと見入るお姉ちゃんと、飛んでくる風船に次々と手を出してみては大はしゃぎの妹ちゃん、いつもながら、性格の違いはっきりとしている我が家の娘たちです
2007.03.07 23:00|1歳5ヶ月
娘たち、今まで2度ほど納豆に挑戦してきたのですが、反応がイマイチと言うか思わしくない。
私たち夫婦は、納豆大好きなので、できれば娘たちにも一緒に美味しく食べてもらいたいと思っています。
しかし、滑り出しを失敗しちゃうと、大嫌いになってしまうのではと心配で、実はその後じわじわと『納豆食べてね』作戦を実行中なのであります。
で、本日はその中間報告。
ご飯のお供に、ふりかけをかけてあげることがあるのですが、我が家では、ごはんにふりかけは、この納豆ふりかけオンリーで現在まで頑張ってまいりました。
ちなみにこれ↓
和光堂 お豆のさちふりかけ 2.9g×6 (6入り) /
うっすらと納豆のにおいがするので、これで納豆のにおいに慣れてくれればというのがねらいです。
白ご飯をどうしたって嫌がって食べないときに、「しかたないなぁ~、ちょっとだけだよ」みたいにして振りかけてあげているのですが、ふりかけをこれ以外には知らない娘たちは、このママのひそかな作戦も知らずに喜んでたべていますよ、フフフッ。
最近、納豆と相性の良い海苔も、細切りではなく、一枚物の焼き海苔で巻いた海苔巻きも上手にたべられるようになってきたので、本日ついに3度目の納豆チャレンジをしました。
『納豆巻き作戦』実行です。
ちーぃさく刻んでつぶした納豆に、鰹節と少量のおしょうゆを混ぜ込んで、ご飯の真ん中に入れて、ラップをつかって細巻をつくって、さらに8㎜程の輪切りにしました。
さりげなーく、プレートの端っこの方に並べてほかのおかずなどとともに出してみました。
普通の海苔巻きと思ったらしく、何も疑うことなくパクリ。旦那さまと私は娘たちの表情を気づかれぬようちら見で観察・・・・、『ん?もぐもぐ・・・もぐもぐもぐ』一瞬?が入ったものの気にすることなく食べましたよ、二人ともその後も順調に食べ進め、海苔巻き納豆全て食べてくれました。
本日の『納豆巻き作戦』成功です。

さて、こうなると次はどのように進めていくか・・・・、また次なる作戦を考えなくてはです。
作戦A:ひそかに何かに混ぜ込んで、さりげなく味を覚えさせていき、最終的には納豆ご飯で食べられるようになってもらう
作戦B:このまま海苔巻きを頻回に出していき、そのまま海苔なし→納豆ご飯へと移行する
今のところ、思いつくのはこの二つ。
お姉ちゃんも妹ちゃんも、納豆大好きって言ってくれるその日を楽しみにがんばろうっと。
2007.03.05 23:57|1歳5ヶ月
本日お昼のこと。
娘たちの食事を済ませて、お台所で片づけをして、さて、歯磨きでもしてあげねばって思いつつ、娘たちの様子を確認しにドアを開けると・・・・、?ん???
妹ちゃん、明らかに何かこそこそしている。
「何してるのかなぁ~?」って声をかけたら、かなり機敏な動きでこちらを振り返ると同時に、「はいっ、はい、はいっ」私に向かって箱を渡して来ました。
きゃー!!チョコレート!!!orz タベタンデスカ・・・・・・。
この箱は、旦那さまが、バレンタインにたくさんもらったチョコレートのうちの一つ。チョコがコーティングしてあるココア風味のマシュマロで、昨日の夜そういえばこれでお茶をしたっけ。
二個ほど、表面のチョコを前歯で削ってたべた痕跡がある模様。
私に手渡した妹ちゃんは、どうもまずいことをしてしまったと思っているらしく、現場よりソファー方面へ逃走。「美味しかった?」と尋ねる私に、にっこりと笑って答えました。
初チョコレート、美味しかったようです。
しかし、手に届くような場所に置いたはずもないしなぁーって良く見てみると、手前におもちゃ、その奥に加湿器(熱くならないタイプ)、その横が棚!!はぁ~ん!わかったよ、おもちゃを踏み台に加湿器に登って棚の上の箱を手に取ったら、思いがけず美味しいものに遭遇・・・ですか。
棚の手前に椅子を置いて背伸びしても届かないところに置いていたのに、側面から加湿器伝いにアプローチとは、やはりアルピニストの異名をとる妹ちゃん、やりましたね。
念入りに歯磨きをさせて、一応いけませんよって注意をしておきました。
ちなみに、お姉ちゃんはお口をにおって見ましたが食べていないようです。発覚時にも、お部屋の隅で本を読んでいましたし、この騒ぎにも全く興味なしのようで至ってマイペース。
彼女の食いしん坊振りを発揮するのは、主に食事時に、食器にのせられてくる物に限定されるようですね。助かりました。
しかし、手にとってたべたものが、食べ物でよかった。
妹ちゃん、何でもかじるねずみちゃんになりつつありまちゅ
帰宅した旦那さまにこの事件を報告して、ねずみがかじったようなチョコの残骸を見せたら、目を細めて笑ってました。
2007.03.04 23:08|1歳5ヶ月
昨日は移動続きで、さぞ疲れたことと思いきや、朝から元気な娘たち。
パパを相手に、何やらきゃーきゃぁ言って楽しそうに遊んでおりました。
私はパパが娘たちの相手をしてくれている隙に、苺のデザートの仕込みをしてました。あと、今日のひな祭りご飯の仕込なども。
特に手の込んだものは、私の実力から行っても無理なので、娘たちの喜んで食べてくれそうなものをチョイスして、雛祭っぽくなるように、赤・白・緑の色がそろえばいいかなみたいな適当なものですけど。
一応自分の記録のために、写真を残しておきましょうかね。
0304-1.jpg

朝:苺とバナナ、をそれぞれ水を切っておいたヨーグルトとブルーベリーとともにロールサンドにしたもの,昨日のJA直売所で購入したフランスパン,ハート型に切ったチーズ,緑黄野菜とコーンのスープ
0304-2.jpg

昼:そうめんの野菜入り中華風あんかけ,煮込みハンバーグのブロッコリー添え,苺・キウイのミルクプリン風
0304-3.jpg

夜:ひじきの混ぜご飯,かつお菜と麩入り蛤のお吸い物,えびと白身魚のクリーム煮,蒸かぼちゃのバター風味,苺のムース
ちなみに、本日の一押しは、maicoさんに教えてもらった「苺のムース」。
素材に松本さんの苺も加わり、絶品でした♪
子どもたちの食いつきも旦那さまの感想もベリーグッド
レシピありがとうございました
雛祭関係なく、また作っちゃいます、絶対にね。
夕方、みんなで公園遊びに行ったら、妹ちゃんベビーカーを押して得意げに歩いて見せました。「どお?」って顔でこっちをちら見するのが、可愛いんだけど、危なっかしいんだよね。
風が吹くなか、元気に駆け回る2人の様子など・・・
0304-4.jpg 0304-5.jpg

2007.03.03 22:44|1歳4ヶ月
女の子のお家では、今日はひな祭りパーティーでしょうか。
我が家もって思っていたのですが、旦那さまの用事がいろいろとあって(もっと早く教えてくれてればいいのに・・・)、家で家族でゆっくり過ごすのは明日にして、本日は、旦那さまにお供して、久々に福岡市内へお出かけとなりました。車での移動がほとんどですが、せっかく福岡市内げ行くので、ついでに動物園に行くことになりました。
やったぁ!一度子どもたちに本物のぞうさんやキリンさんみせてあげたかったのよね。
我が家から福岡へは、最近できた東背振トンネルを通ることにしました。料金所の手前にあるJAの直売所のフランスパン美味しいんですよね、子どもたちお気に入りだし。
大人は、マックでハンバーガーをテイクアウェイして、この休憩所でお昼にして、子どもたちはマックのパンケーキとここで買ったフランスパンをおやつにしました。栄養的に親子とも偏ってますが、ま、たまにはこんなのもありでしょう。
結構見晴らしがいいので、あと、湧き水が無料でもらえたりもするので、これからの季節、タンク片手にドライブもお勧めのスポットです。
(近くに温泉施設もできたようだし、ふもとには、私の大好きな松本農園もあります。)
長時間のドライブの上に、途中パパの用事にも付き合ったので、相当長い間退屈な時間をすごしたのですが、2人とも愚図ることも泣くとってもおりこうでした。
退屈だねぇ~って時おりこんな感じでいましたけど・・・・↓
0303-1.jpg 0303-2.jpg

動物園に行くって言うのが分かってたのかしら?って思うほど。
ようやく動物園に到着!夕方でしたが、本日昼間の日差しがものすごく暑かったので、ちょうど良い感じ。
さっそく、ゾウさんを見にいくと、ご飯をもらっているところでした。
柵の近くまで娘たちを近づけてあげたのですが、反応はイマイチ。
ふーん・・・って感じでしょうか。
絵本のそれと目の前のものが同じと認識できていないのかも。
何か大きいものが動いているねぇっぽいリアクションに、ちょっとがっかり。「きゃぁ!」みたいな歓声を期待していたんですが、こんなものなんですね。
次々に動物を見せたのですが、柵が目障りそうなのと、動物までの距離が結構あって、どこも食いつきがイマイチな感じ。
やっぱりまだ早かったのでしょうか、長い距離をがんばってやってきたのに、娘たちにちょっとかわいそうでした。
唯一うれしそうだったのは、フラミンゴの檻。
0303-3.jpg

放し飼いの檻の中に入れて、すぐ近くに鴨やらフラミンゴやらがいるので、いろも鮮やかで声もするし、指をさして喜んでくれてました。
記念にここで写真をパチリ。一箇所くらい喜んでもらえてほっとしたよ。
0303-4.jpg

2007.03.02 23:49|1歳4ヶ月
明日はひな祭り。
去年のひな祭りは、初めてのお節句だったのに、いろいろあってゆっくりとお祝いできなかった、なんとも悲しいひな祭りだったので、今年は私とても楽しみなのです。
去年のいろいろも、今年はまさかないでしょうしね!
さて、ひな祭りに特に食べたいのは、「苺」ですよね。お祝いメニューに華を添えるこのフルーツをGETすべく、本日は、私と双子で東背振の松本農園へ行ってきました。
一人で双子をつれてイチゴ狩りとは、自分でも結構外出に自信がついてきたのかしらね・・・結構無謀な気もするんですが、ま、松本さんの所なので、どうにかなるというか、してもらえるかしら?
車で走ること20分、目的の農園に到着です。
平日のお昼間だというのに、お客さんが数組。
私と同時にもう一組来ているし。松本さん結構忙しいのかしら・・・・うーん、気楽に子連れはまずったかしらと心配になりはしたものの、ベビーカーに乗せていざ出発です。
すぐに、同時に到着したお客さんから、双子さんですか?いやぁ可愛いですねと声をかけられ、娘たちに「こんにちはぁ、いくつかなぁ?」結構フレンドリーにご挨拶をしてくれてました。ちょっとこわそうな雰囲気のファッションのこの男性、よくお話を聞くと、イチゴ狩りに男性4人で来られている模様。松本農園はお初らしい。連れの男性たちも次々に、「双子ちゃん?かわいいねぇ。おや、こんにちは~!」おやおや、皆さん子ども好き?よかったぁ。
予想通り、松本さんイチゴ狩りの説明でちとお忙しそうだったので、日陰にベビーカーを止めて、おひまができるまで待ちましょうか。
日差しがまぶしいのと、外なのに座って待たされているのにやや不満そうな双子っち。
0302-1.jpg


「おー!誰かと思ったら、よくきたねぇ!」松本さん気づいてくれました。「ちょっと待っとかんね」と言ったあと、両手いっぱいに苺を持って、娘たちにどうぞってくれました。
2人とも、さっきまでの不満顔はどこへやら、ニコニコで苺にさっと手を出してます。
へたをむしってもらった苺を早速ぱくぱく・・・一気に5こずつペロリ。
ベビーカーに座らせたまま、しばし松本さんとお話などしていたら、松本さん子どもたちをベビーカーから降ろしてその辺歩かせてたらいいとおっしゃる・・・・うーん、散り散りになったら私も手に負えないし、車が着たら危ないしなんて言っていたら、お客さんこんなにいるし、みんなで見てくれるから大丈夫!ね!(ってお客さんの方をみると皆さんうんうんとうなずいてくれてる・・・)
皆さんのご好意に甘えて、思い切って放し飼いにしました。
やっぱり、妹ちゃんはトタトタと思いつくままの方向に、お姉ちゃんは早速お客さんたちのほうへと、自由にしてもらえたうれしさを体いっぱいに表現している様子。
お姉ちゃん、こんにちはやら変な踊りやら披露して、若いお姉さんの集団にかわいい~って声をかけてもらってるよ(笑)
姿が見えない!って思ったら、妹ちゃんは、松本さんと畑で大根抜いてました。そのうち、大根と一緒に小脇に抱えられて、こちらへやってきました。
ざざっと洗った大根を、薄い輪切りにして、子どもたちに「はい、食べてごらん」って松本さん。私も一口かじったら、なんとも甘くてみずみずしい!お姉ちゃんはポリポリ食べてました、生の大根。妹ちゃんは、手に持ってかざしていたので、食べ物とまだ分かってない様子ですね。
それにしても、何でこんなにも美味しいのか、松本さんの野菜。
もちろん大根いただいて帰りました。
あと、ブロッコリーに芽キャベツ、しいたけなど、自家用に栽培した物を、美味しいから家で食べなさいねとお土産にいただいちゃいました。(いつももらってばかりでスミマセン。)
苺は2パックほど摘んで、いただいたお野菜の方がはるかに多い。その上今日は3時間ほど子守も手伝ってもらって、松本さんには本当にいつも良くしてもらっていて感謝するばかりです。
帰りには、娘たちを車に乗せるのまで手伝ってもらって、いやもう本当に私的には親戚のおじさんのように慕っていますよ・・・ってこんなところで言ってもしようがないけど。
車に乗る娘たち、いつもなら帰らない~って大騒ぎするところでしょうが、本日は、何人ものお客さんに抱っこやらおしゃべりやらで遊んでもらい、たらふく苺も食べて(食べ放題のお客さんにも苺をもらってたしねぇ)、好き放題に歩き回って、大好きなわんわんにも構ってもらって、十分楽しんだのでしょう、全く騒がずに帰路へ。
親子でリフレッシュした楽しい一日でした。
ちなみに、本日我が家にやってきた野菜たちはこちら↓、今日はブロッコリー食べましたが、ウマー!!!
娘たちにも、ブロッコリー大好評でした
0302-2.jpg 0302-3.jpg 0302-4.jpg

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。