--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.28 23:03|生後8ヶ月
今日もとても暑い一日でした。
脱水が心配なので、日々気をつけてこまめに水分補給をするようにしています。今までは、哺乳瓶かトレーニングマグで麦茶をあげていたのですが、昨日からストローマグに挑戦を始めたところなので、今日はストローマグにアップル入りのイオン飲料を入れて娘たちにあげました。
お姉ちゃんは前日に無事デビューを果たしていたので、何の問題もなく「ちゅー」っとおいしそうに飲んでいました。
さて、昨日怒りに任せてマグを投げた妹はというと・・・、ストローを指でちょっとつまんでじっと眺めたかと思うと、口にぱくっとストローをくわえて、「ちゅっ、ちゅー」難なく飲み始めました。
昨日のお怒りは何?
一気に飲んでおかわりを催促する姿に、ただただ無事デビューできてよかったと思うのでした。
おいしい飲み物でしばらくは練習を重ねて、そのうち麦茶に切り替えようと計画していたのですが、結構早くに麦茶に移行できそうです。

今日から離乳食のエプロンも、プラスチック?タイプの物に変えてみました。嫌がるかなと心配でしたが、こちらも特に問題なく使ってくれたので助かりました。つけてすぐは、エプロンの胸元のミッキーの柄を首をぐっとまげて手で触りつつじっと見入っていましたが、いざ頂きますをはじめると、二人とも、食事中は食べるのに一生懸命で、気にかける余裕がない模様。
食べこぼしをしっかりキャッチしてくれるので、とても便利になりました。

あとは、椅子。どうしようかな。
スポンサーサイト
2006.06.27 23:50|生後8ヶ月
我が家では、娘たちの首がすわってすぐから、バンボチェアーを愛用しています。
絵本の読み聞かせのときやお風呂の順番待ちのとき、最近は離乳食を食べる時や外食(お座敷での)のときなどで、結構活躍してきました。
あと、娘たちにちょっと待っててねといって僅かに目を離すときにも、バンボにお座りさせて絵本を渡して待たせるなどもでき、便利だったんです。
でも、妹はすでにというか、結構前からバンボからの脱出ができていて、気分がのらないとくるりと椅子から抜け出してしまいます。なので、待っててねはもうNGになっていて、GRACOのBASSINETが目を離すときのお助けグッズになっています。
さて、このバンボチェアーもそろそろ引退?したほうが良いのかなと思わせるほど、娘たちの体も成長して、座るとももがきつそうになってきました。
一応新生児のころ愛用した、スイングするハイローチェアーが3台あるので、それに座らせて離乳食をあげようかとも考えてはいますが、シートをいっぺんで汚しそうなのと、結構大きいので二人並ばせて使うにはちょっと場所をとるので、どうしようかな・・・・なんですね。
トリップトラップチェアーも魅力的なんだけど、値段がね・・・ちょっとおねだりするのは勇気がいりそうだし、ハイローチェアーどうするんだと言われると困っちゃうし。
離乳食の椅子思案中なのですが、思案している間にも娘たちは成長を続けていて、はやく良い決断をしなくてはなのです。
もうワンサイズ上のバンボあったらいいのにな、などとありもしないことに思いをはせるママです。

本日お姉ちゃんがストローマグデビューを果たしました。
上手に湯上りのイオン飲料100mlを、チューチューと上手に飲み干し、飲めたことをみんなにほめられて、得意げな様子でした。
妹は、ストローになぜか「おえっ」て顔をしてくわえる事を拒否。それでも手に持たせたら、怒ってあらぬ方向へ投げ捨てました。まだむりなのかな?
でも、また明日も挑戦してみる予定。
お食事椅子が変わるときには、二人そろってストローマグでお茶を飲んでいる姿がみられるかしら。がんばらなくっちゃ♪
2006.06.26 23:58|生後8ヶ月
よく二人でもくもくと遊ぶ姿を見るのですが、これは変?なのではと思っちゃうお遊びがあったので、日記に綴ってみることに。
向かい合って座り、けらけらきゃあきゃあ言う姿を発見。
特にお気に入りのおもちゃを持っている様子もなく、テレビもついていないし・・・、なんだろうと見ていると、お互いに相手の口に手を(指)食べさせては爆笑していました。
食べさせた方も食べている方も満面の笑み。
何がおもしろいの?
手がよだれでべたべたになるまで遊んだ後終了し、解散。と、いうより、おのおの他に興味の種を発見し散っていったというのが正しいかも。
毎日すこしずつかわったお遊びを見つけては楽しんでいますが、明日は何をするかしら?
ママ楽しみです。
ちなみに、私の最近のお気に入りは、対面キッチンのカフェカーテンを、ソファーに登って立ち上がり、そっとめくっては私の姿を見つけてにこっと笑いかける娘たちの姿です。
何度も何度も繰り返すところが、なんともかわいいものです。
2006.06.25 19:14|生後8ヶ月
久しぶりに、本日早朝(5時ごろ)W泣きしました。
原因は、私がぐっすり眠りすぎていて、お姉ちゃんが「ふえっ」と言ったところで気づいてすぐに抱き上げられなかったため、横に寝ていた妹がむくっと起き上がり、「ママ・・・」私を探して姿を見つけられずこれまた「えーん!」、その声にびっくりしてお姉ちゃんが「えーん」。
やっちゃいましたね。いつもならママ3秒ルールのごとく起き上がり、抱き上げるのに、不覚でした。などど反省している暇も無く、泣くと手ごわい妹にすぐさまおっぱいをあげ、私と同じくスクランブル状態で起きた旦那さまが、あわあわと驚き泣くお姉ちゃんを抱きあやすことに。
通常ならば旦那さまの抱っこでご機嫌をとりもどすお姉ちゃんですが、どうもおっぱいが欲しくて起きたようで、「ママ・・」と訴え泣き始め、旦那さまもお手上げに。
仕方なく久~しぶりに、必殺技を旦那さまの前で披露する羽目になりました。
あれ、人前であまりしたくないんですね。見た目、どう考えてもすごすぎるし、肝っ玉母さん的な感じがどうも・・・百年の恋も冷めるって感じも否めないし。
必殺技=W授乳
二人とも満足そうにおっぱいを飲みつつ再び眠りについてくれました。
かわいい寝姿に、必殺技・・・悪くないかなって思う母です。
2006.06.24 23:38|生後8ヶ月
我が家には、長女的位置付けの愛犬ぽぽ(ちわわ)がいます。
長く子供に恵まれず、あのクーちゃんが爆発的人気を博した時に、旦那さまにものすご~くおねだりをして犬を買う許可をもらい、二人でペットショップを巡りめぐって、二人でビビッときて我が家にむかえたわけです。
当然、自分の産んだ子供のように可愛がり、(親ばかですが)とてもよい子に育ちました。
妊娠中には、私の大きくなるお腹の前に必ず陣取り、お腹を触ろうとする人に「きっ」とにらみを利かせてくれて、旦那さまがお腹を触ろうとすると、ほとんど吠えることなど無い子なのに、「わん!!」と意見することもありました。
産後子供たちと家に帰ってからも、娘たちのことを自分の子分が出来たかのように、かいがいしく世話をやき、お姉さん振りを発揮してきました。
まず朝自分が目を覚ますと、娘たちのところまで行き異常が無いか確認して朝ご飯を食べ、その後娘たちが起きて泣きはじめると、一目散に走っていき、私が抱き起こした娘の鼻先あたりを「くんくん」と嗅ぎ一安心します。
日中は娘たちの間(足元)にじっと陣取って過ごし、沐浴の時にはお風呂の前後娘の鼻先を嗅いで何か確認すると言ったものです。
二人同時に大泣きしたときなどは、私に抱いてもらえず順番待ちの子の横に寄り添っていてくれることもありました。
最近、ぽぽも一児の母になり、赤ちゃんのお世話で大忙しになり、さすがにあまり子分たちのお世話にはやってこなくなり、もう双子の面倒までは大変になったのかな?と思っていたら、子犬が随分おおきくしっかりなってきたなと感じ始めた最近、また子犬が眠っている隙に双子のもとへ足しげく通うようになりました。人間で言うところの「産休明け」のようです。もうしばらくすると「育児休暇」も終了して完全復帰するのかもしれません。
8ヶ月になる双子たちも大喜びで、時折姿を見せるぽぽお姉ちゃんに抱きついたり、お耳をつかんだり・・・復帰歓迎のようです。
すでに4倍以上の大きさになった双子たちに、押しつぶされぬよう気をつけて見守って頂戴ね、ぽぽちゃん。
ぽぽのスーパーママぶりに、私もまだまだ、頑張ろう!と元気を分けてもらったこの頃です。
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。