--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.22 15:54|5歳
新学期もはじまり、ゆっくりした毎日がやってくるかと思っていたのに・・・
まずは私が、体調不良で胃カメラを飲み。
その数日後、こんどは旦那さまが食あたり様症状で夜間病院に見てもらいに行く→数日かかって何とか回復(お昼ご飯にたべた海鮮丼が原因のようでした^^;)
そしてその週末の夜、今度はお姉ちゃんが急に39.0度の熱を出し、頭痛も訴えるし・・・、熱はどんどん上がっていくし・・・で、小児科の夜間診察のある近所の大きな病院へ連れて行き(髄膜炎が心配だったので)。喉からの熱のようだったのですが、40℃台と39℃台を行ったりきたりで、解熱剤をつかってもなかなか下がりきれず、すごく心配しつつ看病すること2日、3日目になりストンと37.0へ下がってくれて、そのまま平熱に。熱が下がっちゃうと、すっかりいつもどおりの元気が戻るから不思議です(笑)子供ってすごい。
気がつけば、周りはすっかり秋の気配です。
昨日は幼稚園に行き、朝9時30分からお昼までのあいだ滞在。園長先生のお話をきいたあと(これが結構長い)2学期のスケジュールについてのお話をきいたり、バザーの説明会に運動会の用品作りのお手伝いをしたりしました。
2学期のお遊戯会の日程までしっかり決まっていて、もっと先だと思っていた行事の数々が、なんだかものすごく近くに迫ってきている様に思えてきて、ふぅ このままあっという間に今年がおわっちゃいそう
用品作りの作業中、同じクラスのお母さんとの話題に上がったのは、歯の生え変わりとランドセルについて。
妹ちゃんはすでに6本抜けてて、上の前歯が今から生えてくるところなのですが、まだまったく抜けていないお子さんもいらっしゃる模様。
「カルシウムたくさん摂ったとか???」って尋ねられてもねぇ。なぜそんなに早く抜け替わるのかは私にもわかりませーん>< 個体差?位にしか思ってなかったんですがw(同じ日に生まれた双子なのに、お姉ちゃんはまだ2本しか抜けてませんから~)
あとは、ランドセルはどう選ぶかという。
我が家は、機能性とアフターケア重視で、ぴかちゃんが優勢です。お店がこちらにはないので、カタログで選べるのも、子供たちがいろいろ迷わずにすむので好都合だし♪
お母さん友達のお話だと、お店を見に行くと、色や形(飾り?)さまざまで、すごく子供が目移りして大変らしいそう・・・・
もし、そんなところに選びに連れて行ったら、我が家の娘たち、ハートとかリボンとかついてて、ピンクとかブルーとかありえない組み合わせのランドセルを買うといって大変なことになりそうなのが、一瞬にして想像できますよ。
あとは、旦那さまのお母さんにOKもらうだけなので(買ってもらう手前ね)ぴかちゃんで推さなくっちゃ!
今週末は、私の胃の病院の診察日なので、実家に子供たちとお世話になりに行く予定です。
ゆっくり病院に行ける上、子供たちもじいじとばあばにあえて大喜び^^
家からは少し遠いけれど、実家近くの病院をチョイスしたのは良い選択でした♪

しかし、運動会までには、体調もどるといいなぁ
スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児

2011.08.22 18:04|5歳
気がつけば8月も半分が過ぎてて、すっかりブログ放置になってました。
幼稚園のお泊り保育も楽しく参加できました。
サマースクールも満喫してきたようです。
幼稚園の行事も、ひとつ終えるごとに、ぐんとお姉さんらしくなってきていて、子供たちの成長に驚かされています。
背もまた少し伸びた?かな?
花火やサーカス、お盆の帰省などなど、夏休みのお楽しみが盛りだくさんな毎日がわわ~~~~っと過ぎていってます
プールで日焼けして、皮がたくさんむけている妹ちゃんと、その皮をむきたくって仕方のないお姉ちゃん。
私の実家近くのプールでは、あっという間に、プールで知り合った同じくらいの子供たちと、次々に仲良しになり遊んでいましたが・・・、その人懐っこさは誰の遺伝だろう・・・・
とりあえず、小学校に入学しても、お友達を作るのに苦労はしなさそうで、良かったよかった^^;などと思ったりね。
この週末に連れて行くディズニーのアイスショーが、この夏休みのお楽しみのしめくくりです♪
プリンセス好きなので、ひらひら~ってしたお洋服を着て行きたいというに違いない二人。
髪型に服装にこだわるお年頃になったのも、成長の証でしょうか



テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児

2011.07.20 21:06|5歳
昨日は台風の影響をうけた強い風がふきました。
猛暑の毎日にへろへろだったとはいえ、台風の風がここちよく感じられた私って^^;
さて、その風の強い中、幼稚園では夏休みの課題(いわゆる宿題です)の取り組み方についての説明会がありまして、14時前から16時過ぎまでみっちりと先生のお話を聞いて来ました。
折紙の課題とか、ピアニカの練習曲についてとか、夏休みの友の幼稚園版のような冊子についてだとか・・・・
幼稚園の夏休みを体験するのも2歳児からのことなので、この説明会に出るのももう4回目です。
今年の説明会の所要時間は約3時間・・・・年々説明が長くなっているような気がします。(私が年をとり、忍耐力がなくなってきているせいでそう感じるのか?)
まああれです。この説明会が終わると、いよいよやってくるのだなーって(夏休みが)実感がするのですが、本日で1学期もおしまい、明日からは子供たちと朝から夕方までず~~~~っと一緒のにぎやかな毎日が続くことになるのです 
なぜだか、幼稚園の夏休みの宿題をとてもよろこんで楽しみにしている娘たち。
ママーー!はやくみーせーてーーーー!!!
ピアニカ練習しようかな~~♪ 夏休み帳どんななの~早く見せて~

待ちきれなくて、今日の午後はさっそく折紙の課題に取り組んでいましたよ。
2歳の時は、ママの操り人形のように、小さな娘たちの手に私の手を重ねて、バナナを折ったっけ。
3歳の時はなかなか折れなくて、妹ちゃん泣いちゃったんでした。
4歳の時はひまわりの花とお家の折紙がどちらも難しくて、何枚も何枚もおうちの折紙で練習する粘り強さを見せてくれました。

今年は、角と角がきれいにそろうか、折線がきちんといれられているか・・・とても注意深く丁寧に折れるようになっている様子を知ることができました。(幼稚園の課題ということを意識しているせいでしょうか?おうちで折紙遊びをするときとは、取り組む姿勢が違ってました@@)
この調子でいくと、夏の課題はあっという間に終えられそうです♪

さて、本日のスイミングでは、きれいな姿で浮くことはできないものの、果敢に顔をつけ水に浮いたり、深くもぐってみたりに挑戦していました。
お姉ちゃんのほうが水を怖がらず果敢に攻めている感じ。
妹ちゃんは、怖いながらも懸命に挑戦している感じ。
パパは、二人のそんな様子をみて、しっかりと褒めてくれていました^^

幼稚園最後の夏休み、楽しい毎日になるように、ママもがんばるぞー 

テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児

2011.06.16 16:49|5歳
昨日のスイミングは、2ヶ月に一度の進級テストの日で、我が家の娘たちははじめて体験するテストでした。
あ、でも、テストということは2人には話をしていなかったので、本人たちはフツーモードでのレッスンですがw
先週のレッスンで、もぐりが数秒出来るようになったのを、やったね!すごいじゃん!!と先生に褒められてから、スイミングが楽しい~♪スイッチが入ったらしくて、昨日のレッスンもやる気満々でプールに入る前からぴょんぴょんと跳ねてました^^;
妹ちゃんは、準備運動が終わった後、鼻血もでてしまったほどで(笑)
男子5名に我が家の娘たち2名のグループは、和気藹々、終始楽しそうに練習をしていました。男の子が多いので、時折やや荒っぽいおふざけ(いわゆるちょっかいというやつ)もされちゃうのですが、双子の強みか?お姉ちゃんが半べそをかいても横から妹ちゃんが助けに入ってあげて、ついでに仲なおりもさせていました。
溺れた事件のショックもやっと消えたようで、ようやく普通のスタートラインに立ったというところでしょうか。

この日いただいた進級テストの結果がこちら
ganbacard1.jpg  ganbacard2.jpg

「たくさん○があるでしょ~^^」「よくがんばりました!って先生かいてくれてるよ~^^」2人とも大喜びで見せてくれました。
クラブの玄関を出てすぐに、「あーあ、早く次の水曜日来ないかなぁ・・・・」「スイミング楽しみー」って今レッスン終わったばかりですが^^;
まぁ、楽しんでくれているのが一番♪
よくがんばりました^^って2人の頭をなでなでしたママです。

この日、パパのがんばりもありました。
リビングのドアのドアクローザーと速度を調整する金具?を帰宅後につけてくれました。
papandoor1.jpg papanndoor2.jpg
旦那さま、こういう細かい作業から、チェーンソーで丸太を切る大仕事、屋根に上って煙突掃除などなど、結構器用な男子なのです(エッヘン^^v)
他人の爪切りは、超苦手ですがw

ドア、とっても便利になりました。
いつもありがとう♪








テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児

2011.06.08 23:41|5歳
昨夜から今朝にかけて仕事だったので、今日は眠くてふらふらです~ な、お母さんです。
仕事明けの朝は、家に帰り着くとすぐに、娘たちのお弁当を作って幼稚園まで届けにいって、それからつかの間のほっと一息な時間をすごすのですが、『お留守番をいい子にしていたんだってば~』と目で訴えるチワワずが、かまってください光線を放っているので、ボ~ッとするわけにも行かず、ほっと一息は本当に一息程度で、娘たちの幼稚園のお迎えの時間はあっという間にやってくるわけです。
そして今日はスイミングの日;; 「ママ見ててね❤ 」の娘たちの一言は無碍にもできず、観覧席でじっと見守る・・・・(ひ~ん仮眠が取れてませーん
そんなに眠いのなら、ブログなど書かずに寝てたらいいのに、と思うのですが、どうしても書かなくっちゃな事が起こったので。

お姉ちゃん、下の前歯がまた抜けました
ぐらぐらするとしきりに気にしていた歯でしたが、夕食前に、パパに歯が抜けそう~って話して見せていたら、ポロッ・・・・ またもあっさりと抜けちゃいました。
パパが抜いたのではないのかしら疑惑も浮上していますが、真偽のほどは・・・また後日にでも
にっこりわらうと、下の前歯2本分の穴がぽっかりとあいたお口元になりました。
2本目ねーと嬉しそうに笑いながら、お姉ちゃんは抜けた歯を私に持ってきてくれました。
きれいに洗って、またスワンの箱(乳歯ケース)に大切にしまいましょうね^^

明日はお姉ちゃんの大好きなイケメンの歯の先生に会う日なのにね。(矯正歯科の予約日なので)
先生びっくりされるかしら? それよりも、肝心の前歯がないけど、かみ合わせのチェックって・・・・どうするのかしらw

ふぅ~明日に備えて、ゆっくり眠ることにいたしましょう。
おやすみなさい。


テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。