--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.03 22:44|1歳4ヶ月
女の子のお家では、今日はひな祭りパーティーでしょうか。
我が家もって思っていたのですが、旦那さまの用事がいろいろとあって(もっと早く教えてくれてればいいのに・・・)、家で家族でゆっくり過ごすのは明日にして、本日は、旦那さまにお供して、久々に福岡市内へお出かけとなりました。車での移動がほとんどですが、せっかく福岡市内げ行くので、ついでに動物園に行くことになりました。
やったぁ!一度子どもたちに本物のぞうさんやキリンさんみせてあげたかったのよね。
我が家から福岡へは、最近できた東背振トンネルを通ることにしました。料金所の手前にあるJAの直売所のフランスパン美味しいんですよね、子どもたちお気に入りだし。
大人は、マックでハンバーガーをテイクアウェイして、この休憩所でお昼にして、子どもたちはマックのパンケーキとここで買ったフランスパンをおやつにしました。栄養的に親子とも偏ってますが、ま、たまにはこんなのもありでしょう。
結構見晴らしがいいので、あと、湧き水が無料でもらえたりもするので、これからの季節、タンク片手にドライブもお勧めのスポットです。
(近くに温泉施設もできたようだし、ふもとには、私の大好きな松本農園もあります。)
長時間のドライブの上に、途中パパの用事にも付き合ったので、相当長い間退屈な時間をすごしたのですが、2人とも愚図ることも泣くとってもおりこうでした。
退屈だねぇ~って時おりこんな感じでいましたけど・・・・↓
0303-1.jpg 0303-2.jpg

動物園に行くって言うのが分かってたのかしら?って思うほど。
ようやく動物園に到着!夕方でしたが、本日昼間の日差しがものすごく暑かったので、ちょうど良い感じ。
さっそく、ゾウさんを見にいくと、ご飯をもらっているところでした。
柵の近くまで娘たちを近づけてあげたのですが、反応はイマイチ。
ふーん・・・って感じでしょうか。
絵本のそれと目の前のものが同じと認識できていないのかも。
何か大きいものが動いているねぇっぽいリアクションに、ちょっとがっかり。「きゃぁ!」みたいな歓声を期待していたんですが、こんなものなんですね。
次々に動物を見せたのですが、柵が目障りそうなのと、動物までの距離が結構あって、どこも食いつきがイマイチな感じ。
やっぱりまだ早かったのでしょうか、長い距離をがんばってやってきたのに、娘たちにちょっとかわいそうでした。
唯一うれしそうだったのは、フラミンゴの檻。
0303-3.jpg

放し飼いの檻の中に入れて、すぐ近くに鴨やらフラミンゴやらがいるので、いろも鮮やかで声もするし、指をさして喜んでくれてました。
記念にここで写真をパチリ。一箇所くらい喜んでもらえてほっとしたよ。
0303-4.jpg

スポンサーサイト
2007.03.02 23:49|1歳4ヶ月
明日はひな祭り。
去年のひな祭りは、初めてのお節句だったのに、いろいろあってゆっくりとお祝いできなかった、なんとも悲しいひな祭りだったので、今年は私とても楽しみなのです。
去年のいろいろも、今年はまさかないでしょうしね!
さて、ひな祭りに特に食べたいのは、「苺」ですよね。お祝いメニューに華を添えるこのフルーツをGETすべく、本日は、私と双子で東背振の松本農園へ行ってきました。
一人で双子をつれてイチゴ狩りとは、自分でも結構外出に自信がついてきたのかしらね・・・結構無謀な気もするんですが、ま、松本さんの所なので、どうにかなるというか、してもらえるかしら?
車で走ること20分、目的の農園に到着です。
平日のお昼間だというのに、お客さんが数組。
私と同時にもう一組来ているし。松本さん結構忙しいのかしら・・・・うーん、気楽に子連れはまずったかしらと心配になりはしたものの、ベビーカーに乗せていざ出発です。
すぐに、同時に到着したお客さんから、双子さんですか?いやぁ可愛いですねと声をかけられ、娘たちに「こんにちはぁ、いくつかなぁ?」結構フレンドリーにご挨拶をしてくれてました。ちょっとこわそうな雰囲気のファッションのこの男性、よくお話を聞くと、イチゴ狩りに男性4人で来られている模様。松本農園はお初らしい。連れの男性たちも次々に、「双子ちゃん?かわいいねぇ。おや、こんにちは~!」おやおや、皆さん子ども好き?よかったぁ。
予想通り、松本さんイチゴ狩りの説明でちとお忙しそうだったので、日陰にベビーカーを止めて、おひまができるまで待ちましょうか。
日差しがまぶしいのと、外なのに座って待たされているのにやや不満そうな双子っち。
0302-1.jpg


「おー!誰かと思ったら、よくきたねぇ!」松本さん気づいてくれました。「ちょっと待っとかんね」と言ったあと、両手いっぱいに苺を持って、娘たちにどうぞってくれました。
2人とも、さっきまでの不満顔はどこへやら、ニコニコで苺にさっと手を出してます。
へたをむしってもらった苺を早速ぱくぱく・・・一気に5こずつペロリ。
ベビーカーに座らせたまま、しばし松本さんとお話などしていたら、松本さん子どもたちをベビーカーから降ろしてその辺歩かせてたらいいとおっしゃる・・・・うーん、散り散りになったら私も手に負えないし、車が着たら危ないしなんて言っていたら、お客さんこんなにいるし、みんなで見てくれるから大丈夫!ね!(ってお客さんの方をみると皆さんうんうんとうなずいてくれてる・・・)
皆さんのご好意に甘えて、思い切って放し飼いにしました。
やっぱり、妹ちゃんはトタトタと思いつくままの方向に、お姉ちゃんは早速お客さんたちのほうへと、自由にしてもらえたうれしさを体いっぱいに表現している様子。
お姉ちゃん、こんにちはやら変な踊りやら披露して、若いお姉さんの集団にかわいい~って声をかけてもらってるよ(笑)
姿が見えない!って思ったら、妹ちゃんは、松本さんと畑で大根抜いてました。そのうち、大根と一緒に小脇に抱えられて、こちらへやってきました。
ざざっと洗った大根を、薄い輪切りにして、子どもたちに「はい、食べてごらん」って松本さん。私も一口かじったら、なんとも甘くてみずみずしい!お姉ちゃんはポリポリ食べてました、生の大根。妹ちゃんは、手に持ってかざしていたので、食べ物とまだ分かってない様子ですね。
それにしても、何でこんなにも美味しいのか、松本さんの野菜。
もちろん大根いただいて帰りました。
あと、ブロッコリーに芽キャベツ、しいたけなど、自家用に栽培した物を、美味しいから家で食べなさいねとお土産にいただいちゃいました。(いつももらってばかりでスミマセン。)
苺は2パックほど摘んで、いただいたお野菜の方がはるかに多い。その上今日は3時間ほど子守も手伝ってもらって、松本さんには本当にいつも良くしてもらっていて感謝するばかりです。
帰りには、娘たちを車に乗せるのまで手伝ってもらって、いやもう本当に私的には親戚のおじさんのように慕っていますよ・・・ってこんなところで言ってもしようがないけど。
車に乗る娘たち、いつもなら帰らない~って大騒ぎするところでしょうが、本日は、何人ものお客さんに抱っこやらおしゃべりやらで遊んでもらい、たらふく苺も食べて(食べ放題のお客さんにも苺をもらってたしねぇ)、好き放題に歩き回って、大好きなわんわんにも構ってもらって、十分楽しんだのでしょう、全く騒がずに帰路へ。
親子でリフレッシュした楽しい一日でした。
ちなみに、本日我が家にやってきた野菜たちはこちら↓、今日はブロッコリー食べましたが、ウマー!!!
娘たちにも、ブロッコリー大好評でした
0302-2.jpg 0302-3.jpg 0302-4.jpg

2007.02.28 18:11|1歳4ヶ月
新しい遊び場を求めて、今日は市役所へ。
市役所??って思う方もいらっしゃるのでは、私の住む自治体の市役所の玄関前には噴水や池があって、鯉が泳いでいたり、あとその奥が芝生になっていて、車も入れないようなつくりで、一度子どもを放し飼いにしてみたいなって思っていたんです。
ついでに、育児関係の情報もGETしたいと思っていたし。
まずは、子育て関係の情報を得に、市役所のもよりの課へ。窓口前にたくさん資料が置いてあったのをごっそりいただきました。こちらには、おおきなアンパンマンの人形やおもちゃなど、子どもの大喜びなアイテムがたくさんありましたが、早々に撤収して、目的の芝生へとGO!です。
すでに3組ほどの子連れのお母さんたちがいましたが、私たちが到着すると入れ替わりに帰り始めたようです。
貸切となった広い芝生のスペースに娘たちを放牧し始めると、お姉ちゃんはいつものごとく足踏みをしては芝生の足元の感触を楽しみ、空を見上げたり、かがみこんで芝や草をむしってみたり、その場でくるくる回ったりと、いたってマイペースかつじっくりと遊び始めた模様。
さてと、妹ちゃんは・・・!!池の方へまっしぐら!柵がないので落ちちゃうんだってば~、まてー(汗)何とか間に合って、回収できました。噴水のシャバシャバとした水音に誘われるのかしら?池が見えないところまで妹ちゃんを抱きかかえて移動して、再度放牧開始。トコトコと小走りにかけ始めて・・・・・!!そっちは池だってばぁ!(汗)
また回収。そして、再度放牧。一応、あっちはお水がたくさんで危ないからいけませんよって言って聞かせてから。
今度は池に向かって走らないよ、ふぅーよかった・・・・・・・!?、そっちは石の縁取りがしてあるから転んだら怪我するってば!まてーぃ!まてまてー。たどり着く前に回収成功。
どうしてことごとく、わざわざ近づかないようにと遠ざけている危険の方向へ行っちゃうのか、とほほ。
回収後、妹ちゃんをバスケのマンツーマンディフェンスのごとくマークし続け、むしった草や木の棒を口に入れようとするのは大目に見つつ、仲良く3人で遊び?ました。
しかし、妹ちゃんには、わざわざ危険に向かってしまう本能でもあるのかしら?本能って危険を避ける方向に普通働くか・・・・。
結局、妹ちゃんを追い回し続けて、お姉ちゃんをほとんどかまってあげられず、本日の外遊びは終了。
それでも、今日は帰りの車に乗り込むときに2人とも泣き愚図ったりすることもなく、帰りの車中も車窓からの景色を楽しんでいたようなので、結構満足できたのかもですね。
なにより、今日はかえりますよーって声をかけたときにみた2人の表情は、なんともすがすがしい笑顔で、老体に鞭打って外に連れ出した甲斐があったというものです。
暖かい日が続く限りは、また、どこかへ連れて行ってあげたいと思うわたしでありました。

さて、本日寝かせ付けをはじめると、妹ちゃんがママに行くんだー!って、パパの寝かせ付けを嫌がって愚図り泣きをはじめ、仕方なくそれまで抱っこされていたお姉ちゃんがパパのところへ行くことに。
公平を期すために、なるべく日替わりでパパ担当ママ担当を入れ替えているのですが、甘えん坊の妹ちゃんに結構な頻度で割り込まれたりするお姉ちゃんなのです。お姉ちゃんは、「ごめんね、ちょっとだけ代わってあげて」って頼むと、自ら私のひざから降りて、パパのところに行ったり、絵本を手にとって座って読んだりをはじめるんですね。
今日も、ごめんね・・・ってお願いをしたら、私のひざを妹ちゃんに開け渡して、自分は先日おばあちゃんからいただいた「いないいないばぁ」の絵本を、少し離れた私の足元に座って読み始めました。
程なく、愚図っていた妹ちゃんも眠りについてくれて、パパに受け取ってもらい二階の寝室へ連れて行ってもらうと、それまで大人しく本を読んでいたお姉ちゃんが、「スッ」っと立ち上がって、両手を私にさしだして急いで抱っこされにやってきました。
今日は、一生懸命我慢していたんですね。ごめんね。いつも、よく聞き分けてくれるので、ついつい我慢させたりが多くなってしまっているんだよね。
ぎゅっとしがみついて、私の顔をじっと見上げて、「ママ、マーマ、ままぁ」にっこりと笑うお姉ちゃんに、胸がきゅっと痛んだ私です。
「お利巧に待っててくれて、妹ちゃんに順番も譲ってくれて、本当にえらかったね、ママいつもお願いばっかりでごめんなさいね。今日は、たくさん我慢ばかりで悲しかったんだよね、ママはお姉ちゃんのことだーい好き。」しっかりと抱きしめて、そう話しかけて、お姉ちゃんのお気に入りの歌をたくさん歌ってあげた夜でした。
2007.02.26 20:05|1歳4ヶ月
娘たちが、私と唯一一緒の食卓で食事をする朝食タイム。
上手に自分でパンなどをつかんで食べるようになったとは言っても、やはり少しはお手伝いしてあげないと、最後まできれいにというわけにはまだ行きません。
で、私も一緒に食べるとはいっても、娘たちが大人しく食べている隙をみて、パクパクって一気に食べちゃうこともあるわけです。
今日も、残りのトーストをパクパク一気に食べちゃったんですが、妹ちゃんはその様子を見ていたようで、自分のトーストを食べている手をしばし止めて、私のほうをじっと見ていました。
自分の手のトーストを見て、私の空になったお皿を見て、また自分のパンを見て・・・・。
「はい」と、私に自分の持っていたトーストを手渡して、お皿にまだ少し残っていた自分のパンを、私の空のお皿に「はい」って言いながらのせて、そしてにっこり笑うとまた自分のお皿の分けた残りのパンを手に持って食べ始めました。
「?、分けてくれたの?」
私のお皿が空なのがかわいそうだなって思ったのかしら、自分のパンを気前よく分けてくれたようです。食べたかったら、ママはいくらでも自分で準備できるのに、ごめんさないね、心配したのかなぁ・・・、そしてありがとう!気持ちだけいただいて、もらったパンはそっと返しましたけどね。
1歳4ヶ月の娘に気遣ってもらった私って、本当に幸せ者です。
そういえば、妹ちゃん、食べ物に関しては寛容で、いつも先に食べ終わるお姉ちゃんにチーズやパンの耳(どちらも好きなはずなんですが)を横から取られても、文句一つ言ったことなく、むしろ譲った食べ物を食べているお姉ちゃんと顔を見合わせて、うれしそうに自分も食べることの方が多いですね。
お姉ちゃんは、ごちそう様をしたあとも、妹ちゃんの食べているのを見たりすると、急にまた食べたがる食いしん坊です。

今日はお昼過ぎに人が尋ねてくる予定があったので、天気はいいけど遠出はちょっと厳しいので、久々に我が家の庭で遊ぶことにしました。
門も塀もあるので、車道に出ちゃう心配もないし、もちろんタバコの吸殻やゴミの心配もないけれど、アプローチに使っている石畳と壁や階段のレンガがゴッツゴツで非常に危険なのが難点。
それでも、ドア一枚隔ててすぐさま遊べるのはやはり便利。
玄関で靴をはかせて、軽く上着を羽織らせて、2人を小脇に抱えてGO!です。
お姉ちゃんはしばしたたずんでから、妹ちゃんのあとをついていきました。妹ちゃんは、目に付くもの目に付くものへ次々と歩み寄っては触ってまわっています。りんごの鉢植え→大きい石ころ→木のフェンス→背の高い草→ママ→つるっとした石・・・・。あっちこっちと移動を続けます。おや?じっとしていると思ったら、つるっとしたいしなめてましたよ・・・。その石を私に差し出して、どうぞ・・・・って口の前に出してもママ食べないよ~!石なんだよ、これはね(笑)
これ以上石を食べられても進められても困るので、石が目立たない方へ2人を移動して、せっかくだからと思い、私も座り込んで、久々に草取りをしてみることもしました。
ママの変わった行動に2人ともしばし見とれて、うろうろするのも忘れています、そのうちお姉ちゃんは私と同じように座り込んで草むしり真似て手伝ってくれ始めました!えらいぞ!お姉ちゃん。その調子で、ママを助けてくれる良い子に成長してくれたまえ!期待してますよって思っていたのもつかの間、面白くなかったようで、また妹ちゃんと目に付くものをさわる旅へと出かけて行かれました。
あれ?妹ちゃん、またじっとしているけど何だろう?
妹ちゃんの正面に回りこむと、もぐもぐ・・・・口の周りは白っぽいし・・・って?あー!灰たべてるよ!
すぐさまぬれタオルで口の中をふき取りました、あせったよ~もう、まったく。
薪ストーブから出る灰を、庭の植木や隅のほうにまいていたのを見つけて、早速食べたのね。土とは違うと思ったのかぁ~、気づくところはえらいけど、食べちゃあいけませんよ、第一美味しくなかったでしょうに・・・・。
妹ちゃん、食事では、見慣れないものはすぐに口にはしないのに、食べ物でないものは何故か何でも食べちゃうんだよね。
これも、ある意味食いしん坊?

我が家の娘たち、そろって食いしん坊に成長しています。
誰に似たのかなぁ
2007.02.25 23:04|1歳4ヶ月
あっという間に過ぎ去った実家生活でした。
旦那さまが午後にお迎えにきてくれたので、帰宅となった次第です。もう少しいても良かったんだけどね・・・、気楽な生活で旦那さまゆっくり出来たのでは?と思いきや、チワワズ家にいてもやっぱり一人は寂しかったようです。
お掃除や洗濯、片付けなどもたまってそうだし、今日帰ってないと、私が切れキャラにならないで片付けをできる散らかりかたの限界のところまできているだろうし、この辺が潮時というところでしょう(笑)。
お迎えに来た時間が微妙な時間帯で、ささっと帰るつもりだったのが、おやつやお昼寝などの時間に差し掛かってしまい、結局は夕方遅くの出発となり、いつもは帰りの車中は眠っている娘たちが、めずらしくお目目ぱっちりで、多分お初でしょうか?峠越えを起きたまま体験することになったようです。
昼間なら景色も楽しめてよかったのにね、日も沈んでしまってて、すっかり真っ暗です。
お姉ちゃん、怖くなってしまい泣き出しちゃいました。
妹ちゃんは、暗い中もお目目ぱちくりさせて、じっと窓のほうを見つめてましたが、一体何が見えていたの?それはそれでちょいと気になりますが・・・。
仕方ないので、峠を越えてしまう間、私歌を歌ってあげましたよ。
明かりが車窓から見え始めたら、機嫌をなおしてくれて、お姉ちゃんもいつものマイペースキャラに戻ってくれました、よかった♪
もしかしたら、一才を過ぎてくると、車の中で眠るのも次第に減ってくるのかもしれないしなぁ、少しは子供向けの音楽CDものせるようにしておかなくっちゃなのかも。歌い続けるのも、時間が長いとネタが続かないので大変だし。
最近、我が家の双子も、いろんな歌を歌うようになってきているので、車の中で声をあわせて唄っちゃう日が来るのももうすぐかしら?
ホームドラマチックで、楽しそう!
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。