--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.01 00:49|1歳2ヶ月
私の実家で楽しい年越しです。
結婚して以来9年間は、毎年お正月は旦那さまの実家のお正月の予定に合わせて、スケジュールを決めていたので、結果、お正月を私の実家で過ごす事はほぼありませんでした。
お義父さんお義母さんとも、「実家でゆっくりしていらっしゃい」なんて言ってくれる事も一度も無かったので、実家で過ごしたいとかって言い出せない背景もありのことではあったのですが。
まぁ、私もその頃はお仕事をしていましたので、年末のごく短いお休みは大掃除と旦那さまの実家の宴会でおしまいでした。子供もいなかったので、あっさりとしたものでした。
昨年は、里帰り中で、実家でお正月を過ごすことが出来たのですが、初めて実家でゆっくり・・・・と行きたいところでしたが、双子のお世話でてんやわんや(娘たちはとにかく寝付かない赤ちゃんだったので)で、お正月に遊びに来た弟夫婦も巻き込んでの、あわただしいお正月があっという間に駆け抜けていった感じでした。
貴重な実家でのお正月だったのに・・・残念(泣)・・と思っていたら、うれしい事に今年も実家でお正月が迎えられました!
一年頑張った私への旦那さまからのご褒美でしょうか?
僕の実家のほうは気にしなくていいから、年末年始は君の実家でゆっくりしてたらいいよとの事。
お義父さんお義母さんとも大丈夫?本当に気にしなくていいの?しつこいくらい念を押してみても、大丈夫!だって。
やったぁ~、今年も自由!!嬉しいったら!
で、双子とチワワ達とともに気楽な実家生活です。
娘たちも以前ほどは手が掛からないので、ゆっくり年越しと思っていたら、今度ははしゃぎすぎで寝てくれず、今回もまた、寝かせ付けで年越しとあいなりました。とほほ。
気が付いたら新年。
皆様はどんな年越しだったのでしょう?
我が家は、今年も娘たちのペースに振り回される賑やかな一年になりそうです。
今年も『双子ママひねもすのたりのたりかな日記』をどうぞ宜しくお願い致します。ぺこり。

なかなか眠らない娘たちと、次は起きて楽しく過ごす年越しをしようかと、早くも計画中の私です。


スポンサーサイト
2006.12.29 16:35|1歳2ヶ月
家中に蔓延した嘔吐下痢がひと段落を見せ始めた頃、ちょうどクリスマスでした。
子供たちのプレゼントも、ゆっくりと買い物に出かけて歩く時間をとることもなく準備したもので、もちろんクリスマスディナーなんて、双子もお腹の調子がやっと戻ってきた頃なので病食(おかゆや消化の良いもの)だし、特別に準備も出来ないし・・・、大人用にケーキを焼いただけのささやかなイブでした。
それでも、皆何とか体調も回復してきていて、まだお薬は飲んでいるものの、穏やかな一日が過ごせるようになってきていて、健康ってすばらしいとしみじみ思い、家族でお祝いできる幸せを実感できた楽しいクリスマスでもありました。

さて、イブの様子など・・・・
娘たちは大喜び!
ケーキを見せるやいなや・・・『さわる~24-1.jpg 12-2.jpg 
 『えいっ!
12-3.jpg

妹ちゃんにデコレーション早くもやられてしまいました(笑)
12-4.jpg

一生懸命にケーキを追いかける二人の姿がいじらしくて、妹ちゃんのお腹もほとんどいい感じだったので、クリームと苺ははずしてスポンジのところだけ二口ほど食べさせてあげました。(ダメなママです)
元気になったら、今度は苺をたっぷり使って、苺のムースを作ってあげるからね、と思いつつ、大人だけで、おいしくいただきました。
さて、クリスマスの朝、2人の枕元に包みが2つ。
パパサンタが、私にも内緒で準備して、そっと置いたらしい!
起き抜けに開けて!と包みをがさがさする娘たち、クリスマスはきっと理解していないのだろうけれど、一応「サンタさん来たのかなぁ?お薬飲んでいいこだったものね」と声をかけつつ、包みを開けてあげました。中身を知らないので、私もワクワクしながら開けると・・・・
『わんこだ!お口あーんするよ!』妹ちゃん『わぁ!わんわんちゃんだ』お姉ちゃん
12-5.jpg    12-6.jpg

ミニチュアダックスの動くぬいぐるみでした。
犬が大好きな2人は大興奮!着替えをする時もずっと持ったまま離さず、この日一日ずっと傍らに犬のおもちゃが一緒でした。
夕方帰宅したパパに電池をセットしてもらい、ワンワンとないて動くダックスの姿にまたまた大興奮。我が家のチワワたちにするように、そぉ~っと『よしよし』と頭をなでて、ほおずりをしていました。
こういう単純なおもちゃがヒットするとは、子供って本当にわかりませんね。ついつい「知育」を考えちゃいがちなおもちゃ選びですが、買い与えすぎに気をつければ、こんなおもちゃ選びも悪くないものですよね。あらためてパパのGOODチョイスにありがとうです。
ちなみに、サンタ以外のプレゼントはもみの木の下にこんな感じ↓
     12-7.jpg

私からは、手編みのくま耳の帽子です。時間と体力がなかったので、大作はまったく無理でした。カーディガンとか、マフラーとかおそろいで作りたかったんだけど・・・・、でも喜んでくれたので、これもこれでよしということに。
帽子をかぶってポーズする妹ちゃん↓テレビに見入っているお姉ちゃん↓

12-8.jpg 12-9.jpg


最後にもみの木の下で、家族でぱちり
来年も、皆で楽しくお祝いしましょうね。

12-10.jpg


2006.12.27 05:07|1歳2ヶ月
妹ちゃんもやっと症状もおさまり、我が家の嘔吐下痢も完治のようです。娘たちはまだ鼻水が少し出ているので、この鼻かぜを年内には何とかしたい!
あぁ、やっと普通の生活が戻ってきそうですうれしー。
娘たちは、嘔吐下痢でお腹いっぱい食べられない生活を数日送ったわけですが(胃腸を休めた方がはやく治るとのことで、水分とおっぱいを細かな刻みで少しずつという)、この生活のおかげ?で、食べることに大変ストイックになれたようです。
食事を取られるようになると、今までのように食事の途中に立って遊ぼうとしたり、手に持って食べていたパンをグニッとつぶしてみたりする事もなくなり、運ばれてくる食事のトレーを目にすると「きゃっ」と声をあげて喜び、食事の挨拶も私が声をかけなくても自発的に出来て、集中して食べてくれるようになりました。
年末年始に里帰り先で使用しようと思って購入した子供用の小さなパイプの椅子に、慣らすのを目的に座らせて食事を取らせてみたのですが、ちょこんと座り、最後まで立ち上がらずに食事を取れるようになっています。すごい進歩にびっくり!です。
座ったり立ったりすると「ピー」って音がするし、ガードもないし、きっとすぐに立ち上がって音を鳴らして遊んだり、各々好きに立ち歩くに違いないと覚悟していたのが、いやはや肩透かしでした。
病気は本当につらかったけれど、思わぬプレゼントをもらった気分です。

プレゼントといえば、クリスマス・・・。
ささやかにお祝いできたので、そのうちupしたいです。

さて、里帰り中モブログにするか、PCもって行くか只今考え中♪(クインテット風)の私です。PCみられない生活(実家のはさくさくって動かないので)はつらいから、やっぱり持っていくのが妥当なのかなぁ・・・。
2006.12.19 01:30|1歳2ヶ月
相変わらず、病院通いと看病の毎日を過ごしています。
看病といっても、お姉ちゃんはもう回復の兆しが見え始めてきたので、ちょっと安心、妹ちゃんはまだ吐き気止めや整腸のお薬を飲んでいて、あと一息かかりそうです。とはいっても、2人とも鼻水も出ていて、嘔吐下痢が治っても風邪がまだあるんだよね~、とほほ。
旦那さまだけが、驚くほどの回復を見せてくれていて、すっかり元どおり、今週連続して発生している残業も無理なくこなせそうな勢いです。今日も、しっかり遅くまで働いてきてましたしね。
ご苦労様。
最近の私の憂鬱は、病気がエンドレスにバトンタッチにならないかってこと。簡単に言うと、お家の中で、又感染を繰り返さないか心配なんです。
多分、旦那さまには、私は半分ノイローゼのように神経質になっているとうつっているだろうなって自分でも思うくらい、消毒にピリピリ神経をとがらせているんです。
「ノロ」だろうが「ロタ」だろうが、我が家の病原のウイルスを根こそぎやっつけたい!なんです。
で、リネンの熱湯消毒と食器類や環境の次亜塩素酸での消毒と、天気が悪いので消毒後の洗濯物の乾燥機での高熱乾燥。
病気の症状が治まっても、一週間強は排菌するらしいので、クリスマスくらいまではこの消毒生活は続くのでしょう・・・・・。
手洗いの回数も尋常ではないので、手あれがすごいことになってます。
ついでに、引きこもり生活が続くので、ストレスもたまってます。
クリスマスのお休みには、家族で動物園に行きたかったのになぁ、きっと無理だろうな・・・・、クリスマスプレゼントも買いにいけないだろうし、というか、クリスマスメニューも娘たちの体調回復の具合を見て考え直さなくてはだし、まずケーキはNGでしょうね。
そんなこんなをつれづれに考えると、怒りの矛先は「ウイルス」に向かうわけで、『やっぱり、とことんやっつけてやる!』って燃えちゃいます。
家の外に行けば、ウイルスなんてうようよしているのにね。
無駄なあがきを繰り返している私でした。
2006.12.15 01:23|1歳2ヶ月
久々のブログ更新となってしまいました。
我が家は、現在あの流行ものでやられちゃってます。
『嘔吐下痢症』
月曜にお姉ちゃん
火曜に旦那さま
水曜に私
木曜に妹ちゃん
それぞれ症状はまちまちですが、家族でバイキン状態です。
手洗いうがいともしっかりしていたのに・・・・何故?
エンドレスにウイルスのバトンタッチにならぬよう、現在消毒や洗濯に躍起になってとりかかっています。
で、家中塩素系の香りが充満していて居心地が悪いこと!
病気の方は、妹ちゃんを除き折り返し地点を通過したと言った感じですので、来週くらいには少しは楽になってきているのかしら・・・。
いろいろブログにアップしたかった事があったのだけれど、まいにちへとへとでついに今日まで何も書く事もできず残念。
また、元気になったらその時にでも。
さて、もう一仕事済ませたら寝るとしましょう。
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。