FC2ブログ
2006.09.26 23:50|生後11ヶ月
我が家の双子は、多分他の同じ月齢のお子さんより、離乳食が随分遅れていると思う。
はじめた時期も遅かったのだけれど(シアーズ先生の育児書を読んで少し遅めに意識的に開始したため)、途中ものすごくしつこい風邪のために1ヶ月ほどお休みしたのもあるし、お休み後はまた少しずつ馴らしていくことからはじめなくてはだったので、結果2~3ヶ月くらいは遅れているのではないかと予想しています。
ま、それぞれのペースでいいと思っているので、遅れていることに関してさほど煮詰って悩んだりはないのですが、あまりのろのろしても居られないだろうとは自覚しています。
がんばらなくては!って今更ながら思い立たせたのは、あと数日でやってくる「誕生日」ですね。
一緒にケーキ(風のもの)を食べたいし。
やっぱり、家族4人で食卓を囲んでお祝いしたいですよね。できたら同じようなメニューのものを「おいしいね♪」って楽しみながら。
それで、それに向けてこつこつとがんばってきて、何とかケーキの土台にしようと思っている蒸パンはクリアー、クリーム代わりに使用しようと考えているプリンも無事卵黄デビューできたのでクリアー!
おかゆも全粥~軟飯あたりを食べられるようになったし、この一月で随分前進してくれました。
いまだ克服が難しいのが「イモ類」。どんな風にしても妹ちゃんはあまりお好きでないようで、2,3口でいや~とばかりに口から押し出します。
芋メインの離乳食は今のところNGです。ひっそりと、脇役で入っていると何とか食べてくれる状態で、この先どんな風になるのか気になるところです。
現在目標にしているのが、3回食。
朝はパンとフルーツヨーグルトが殆どで、パンは野菜やクランベリーを入れたパン粥風、ヨーグルトはカットしたフルーツと混ぜて食べさせています。
フルーツの切る大きさを徐々に大きく時にランダムにして、噛むトレーニングも兼ねています。
昼には、麺を食べさせる日と蒸しパンやトッピングをした食パンで手づかみ食のトレーニングの日のどちらかで、様子をみています。
夜は、私達の夕食直前に旦那さまと一緒におかゆを中心とした食事をあげることにしています。
大して手をかけた物を作っていないし、ベビーフードにも頼っているのに、一食増えただけで、一日のスケジュールが結構つまってきて大変だなと感じています。3回食が本格的になってくると、きっとレパートリーが少ないので行き詰まりそうで心配・・・・。
ネットで離乳食のこと書いてあるママさんのブログなどを見ると、アイデア満載・お料理上手だったりで、う~ん・・真似できそうにないなぁ・・・とほほです。
幼児の食事について、もっと勉強しないといけないな~という思いが募る今日この頃です。

今日、夕方小児科から電話があり、娘達の血液型が判明しました!!
お姉ちゃんB型
妹ちゃんB型
!!!!!旦那さま、にんまりと嬉しそうでした。
何故か私の周りはB型が多いのですが、娘2人までもB型。
何かの運命なのでしょうか。ふしぎ。
B型のよく言う 何事にもこだわりを持つ、芸術肌なひとにそだってくれるかしら?楽しみですね。
2006.09.25 23:50|生後11ヶ月
1歳ももう目前になってきている本日、1歳健診にかかりつけの小児科へ行ってきました。
私の住んでいる市では、乳児健診の無料チケットが一人に2枚配布され、満1歳の誕生日の前日までだったら、好きな時期に健診を受けることができるシステムになっています。
健診といっても、双子を連れた健診となると、そんなお気楽なものではないですよね!
検尿・採血・身体測定・先生の診察と腹部超音波と、内容も大人の健診並にぎっしりです。かかりつけで先生や看護師さんになれた病院でも、普段されないこと続きになるので、さすがに娘たちも大泣きするので、私一人では連れて行けません。
前回は私の母にお手伝いしてもらい何とか乗り切ったのですが、今回は、パパが是非に一度も連れて行ったことがないので検診ってどんなものかついていってみたいと嬉しいことを言ってくれました。
で、今日は旦那さまもお休みをとってくれて、万全の体制で健診にのぞみました。
あらかじめ(先週末)検尿用の採尿バックと消毒液をもらってきていたので、早朝第一尿を採るべく、今朝2人がかりで採尿バックをつけることに。
難しいんですよね~・・・私苦手なんですこの作業。
(6ヶ月健診の時、再検にひっかかって大変だったこともあって)
上手くつけないとおしっこがもれちゃって、きちんと採れないんだよね。
あと、娘たちはこのおしっこバックのシールにかぶれやすいみたいで、この検査の後かならずシールの跡に皮膚が赤ーくなってしまいます。「バックのシール跡が赤くなってまけちゃうんですけど」って看護師さんに相談してみたけれど、他に方法がないらしくって、頑張って下さいねですまされちゃったし・・。
少しでも貼る時間と回数が少なくできますように!!っていう気持ちもあって、これはやり直しできないぞ!って結構なプレッシャーになっていたりもするので、ただ採尿バックを貼るだけの作業に、ものすごい意気込みで取り組むことになってしまっているのです。
今日、はじめてこの一連の作業を目の当たりにした旦那さま。「何事?」と私のただ事ではない意気込みに、ややついていけない様子で付き合ってくれたわけですが、旦那さまのHelpのおかげもあり?なんとか採尿に成功し、病院へ。
パパとお出かけだ♪と娘たちはご機嫌で家をでて、病院の受付でも2人とも手を振り笑顔の余裕を見せていました。
ここから先は想像どおり、病院中に響き渡る泣き声の合唱・・・・(泣)。
特に泣いたのは身長の計測と採血。
お姉ちゃんはかかとから、妹ちゃんは腕から採血されたようで、しっかり採血後のテープが貼ってありました。
泣く二人をあやしていたら、病院の犬がこちらへやってきて「大丈夫?」とばかりにこちらを見て通り過ぎ、娘もワンワンをみて、そのあと水槽にいる亀をみて、待合室のいすでパパと遊ぶ頃には、お姉ちゃんも妹ちゃんも採血が痛かったことすっかり忘れた様子でリラックスしていました。
先生が通りすがりに旦那様に「2人だとお宅でもいろいろと大変でしょう。」と声をかけられていたけれど、娘達のあまりの泣き声のすごさに驚かれたのかも・・・・。
帰り着いて、旦那さまがポツリと、「検診って言ったって、本当に大変だったね。これひとりじゃ、絶対無理。想像できない大変さで、なんだか疲れたね」。
なんだか疲れたのは娘たちも同じだったらしく、今晩はお風呂をあがって少し遊んだ後おっぱいをもらったら、ストンと寝付いちゃいました。23:00には2人とも寝てくれて、おかげで久しぶりに夫婦で「あいのり」観れました♪
健診自体はエコー所見、発達など問題ないようで、体格は身長体重とも少し妹ちゃんの方が大きいようです。本日の健診で、採血をされたついでに血液型を調べてもらうようお願いをしました。私の出産をした大学病院では、子供の血液型は調べてくれなかったので、ずっと気になっていたんです。
パパはB型、私はO型。
予想(私の)ではお姉ちゃんがO型で妹ちゃんがB型ではないかと。でも、なんとなく2人ともB型のような・・・・・。
一つのおもちゃにのめりこんだように2人とも遊ぶことがあるし、それって、なんだか自称コレクターの(私はおたくではないかと思っているけど・・・)パパに似ている感じ。
自費で×2なので5千円強かかりましたが、これも1歳の記念ということで、パパに、このちょっとした出費に目をつぶっていただきました。
数日後の結果が楽しみです。
2006.09.24 08:44|生後11ヶ月
ここ連日お疲れがつづき、昨夜は作業途中の家事を残したまま、起きた妹ちゃんの再寝かせつけをしていたらそのまま一緒に明け方まで爆睡してました。
でも、旦那さまが、夕食の食器洗い(食器洗機使用)娘達のマグやストローボトルの洗浄と消毒なんかをしていてくれたので、大助かりです。
困っているのは、お風呂にも入らずに寝ちゃった自分の体ですね。娘たちが起きる前になんとかシャワーだけでもかかりたい・・・・。
あ、ブログなど書いている場合ではないのかも。

連日のお疲れの原因は、娘達のお誕生日の準備と言いたいところだったのですが、これはあまり進んでおりません。
数日前、寝室のドアを閉める際に、ドアの下の隙間に左足の小指の側面が「むぎゅっ」と挟まって、「・・・!!!!!、いた~ぁぁぁああい・・・(泣)」という事故発生。
今までにないほどの痛みで、「折れた?」と思ったものの、指は一応しっかりと動くし曲がるし、小指だから折れていても固定で終わっちゃうんだろうかなどと考えつつも、どちらにしても娘たちを引き連れて病院へ行く方が何十倍もしんどいので、とりあえずサロンパスはって小指を浮かせて歩きつつ生活をすることに。(旦那さまに夜みせたら、折れているかもだけれど、この部分だったら動かないように固定されて痛み止めをもらって、数日後にレントゲンで確認されるくらいだろうし・・・と言われたので、病院へ行く気が失せました)
けがをすると、意外に足を使っていたんだということに気が付きました。
痛い指をかばって動くので、ものすごく足も疲れるし、重心が常に右よりで変な姿勢を取っているせいで腰もせなかもつらいし。
そして、白い物をまかれた私の小指を、娘たちが「やや!珍しい物はっけん♪」とばかりに手で叩こうとしたり、足で踏もうとしたり・・・とほほ。逃げるのも大変。
指ははれたのと、打撲の衝撃?内出血?所々に紫色になったものの、本日は随分痛みもなくなり、骨折ではなくひび位だったのかなぁと思えるようになりました。
ほんとうに、しんどい日々でした。思わぬ病気やけがには本当に注意しないと、子供達のお世話ができなくなっては大変ですね。
あと、寝室のドアの下にあんなに隙間があったとは、今まで気づいていませんでした。子供たちが指を挟み込んだりしていなくって本当によかった。
安全対策をこのドアにも施す必要ありです。

さて、話はうつるのですが、娘達の髪型なんです。
以前にも前髪がのびて目にかかってきているお話はしていたのですが、あの時からゴムでまとめて、なんとかしのいできました。
色のついた可愛いのは、お互いに「なに?それ?おもしろ~い!」とばかりにむしりとってしまうのでNG。あじけのない黒いゴムだと、気づかないのか・面白くないのか手を出さないので、おばさんのような黒いゴムで、柔道の谷亮子のようなちょんまげスタイルが定番となっています。
しかし、あともう少しでお誕生日、ちょんまげで写真にうつるのはかわいそう。
前髪をカットしてあげたいけど、上手くできるか自信ないしなぁ。
子供用のはさみやバリカンももっていないし。(これは、とりあえず買わないとね!)
こまった。
双子ママさんで、自分でカットされた方のブログを拝見させてもらったけど、あんなに上手に切るなんて、絶対わたしにはむり・・・。
こまった。
美容室に行く?ん~、それはなんだかもったいないようなきがするしねぇ。
このままだと、やわらちゃんヘアーで誕生日を迎えそうな、我が家の双子であります。
何かよい方法をご存知の方、いらっしゃらないでしょうか?
2006.09.18 23:57|生後11ヶ月
本日もキッズスタジオの見学に行ってきました。
こちらは昨日行ったところよりも家から遠いところにあるのですが、衣装やサービスを比べたいと思い、午前の離乳食を済ませて娘たちをつれて家族四人でお出かけです。
妹ちゃんもお姉ちゃんも、昨日から使い始めたおニューのチャイルドシートに嫌がることなく、今日もご機嫌で乗ってくれました。二人並んで、時折手をつないだり頭元をさぐったりと若干余裕が出てきた様子です。前向きに座るタイプなので眠ったりは難しいのかなと思っていたら・・・帰りの車中では、気持ちよく二人とも眠ってしまいました。新しいチャイルドシート、問題なく乗せ変えに成功のようです。

さて、今日行ったキッズスタジオは、祝日と言うこともあったせいかお客さんがとても多く流行っていそうな気配で、これはいけるのではないかしらと期待が膨らんだものの、いざ見学させてもらうと、サービス内容・金額は昨日のお店とあまり変わらずと言った感じ。衣装は昨日よりさらに少なくその上あまりコンディションがよろしくない・・・・、私たち夫婦の結論は本日のスタジオは却下となりました。で、もしキッズスタジオで撮影する場合には、昨日下見した家から近い方のスタジオにということになります。ここで撮るなら、わたしはディズニープリンセスのドレスで撮影って言うのをさせてみたいな。(パパも結構乗り気でしたし♪)白雪姫とかシンデレラとか・・・って思って娘の前でパンフレットを見ていたら、お姉ちゃんはお姫様よりくまのプーさんをしきりに指差して大興奮。くまと写る方がうれしいのか・・・・当日くまのプーさんとお姫様のコラボがOKか訪ねてみよう・・・・などと思いをめぐらせています。
お遊び抜きの撮影用の衣装がいまいちなので、お洋服を新調するかどうしようか考え中なのですが、現在買いたいほうに傾いています。
(できたら今の月齢にしか似合わないような、非現実的なふりふりのワンピースとか着せたいと思っています。)

思っていたよりも随分あっさりとスタジオの見学が終わっちゃたので、家の近くのトイザラスへお買い物に寄ることにしました。
SALEがあっているという小耳情報を得ていたので、なにか掘り出し物があればと期待していったのですが、いあや!思った以上にいろいろと安くなっていて、子供の冬用のパジャマや肌着などのほかに大きなお買い物も数点。
子供のパジャマが今朝ちょっとしたハプニングで、まだ2回しか着ていないものが結構な痛手を負ってしまっていたので、今日のお買い物は本当に助かちゃいました。
買ってもらいました!それとなくおねだりしつづけていたアレ。

KATOJIの軽量バギー NEW軽いんでちゅ

色は旦那さまの好みを優先と言う事で、女の子の双子なんだけれどピンクとブルーの一台ずつに決定。あえて、一人乗りを二台買ってもらいました。
一人乗りがあった方が小回りが利いて便利な場面が多かったりするので、本当によかった!よかった!今日買ってすぐお店から使い始めたのですが、バギーなんだけど座面にクッションもついていて、娘達のすわり心地もいい感じのよう。(お店のカートに比べたら天と地でしょうね)AirBuggyと比べると、押し心地は重いしサスもないので硬い感じだけれど、本体の軽さと小回りのよさ、ちょっとおもちゃっぽいキュートな外観!総合するとセカンドカーに持つには最適なのでは。大満足です。
旦那さまと、行動範囲が今までと少し変わりそうだねと喜び合うことしきりでした!
今日はいろいろと買い物をしたのですが、あわやもう少しで買ってしまいそうになったのが「二人のり用のくまのぷーさんのブランコ」。
誕生日も近いし、子供部屋かリビングに置いてあげたら喜ぶんではないかしら?と商品札も手にとって買うちょっと手前で、旦那さまと最後のお話し合い。結局、自分で安全に乗れる月齢になってから買ってあげたほうが、きっと楽しめるだろうからということで、今回は断念。来年のお誕生日近くになったら、またプレゼント候補に上げようっと。
いろいろ買ったのに、お誕生日プレゼントは買うことなく帰宅しました。
さて、プレゼント何になるのでしょうか?あっさりと絵本とかになるのかしら・・・パパが何を候補に上げているかそろそろ聞いてみないとですね。
おもちの予約もまだだし、1歳の健診の予定も誕生日前までに入れなくてはだし、来週はいそがしくなりそうです。
さて、明日からパパも仕事なので、日中一人で子守り生活がまたスタートするし、明日からに備えてそろそろ寝ましょうか。
2006.09.17 23:18|生後11ヶ月
大きな台風が直撃するとNEWSでしきりに報じられているのに、我が家は何ふく風!。
本日は、お誕生日にむけて、子供の写真専門の「キッズスタジオ」へ下見に行ってきました。衣装を何着も着れて、たくさん写真を撮ってもらえて、気に入ったやつだけ選んで注文できるっていうやつです。
便利そうなシステムだし、一回ぐらいそんなところでお祭り騒ぎみたいなことをしてみてもいいんじゃないかって事で、さっそくどんなところでどんな衣装があるのか見てきました。
ちなみに、私たち夫婦と子供達、今まではフツーの写真館での記念撮影しか撮ったことがありません。結構な金額のわりには、上手く取れないのでちょっと不満に思っていたところに、お誕生日にキッズスタジオでお写真を撮ったママさんのブログに遭遇!男の子の双子さんだったのですが、可愛く取れていていい感じ!!そのお母さんから、衣装を下見に行って見て決めてみた方がいいかもってアドバイスもいただいたので、近所の2社あるうちの、まずは我が家から近い方のお店にGO!と言う運びになったわけです。
夕方には暴風雨圏に入るらしいので、午前の離乳食を済ませてお昼から出発することに。と、いっても、今日下見に行くのは車で5分のところにあるショッピングモール内のお店なので、大したお出かけではないのですが。
お店につくと、七五三ムードで盛り上がっていて、着物がずらっとならんでいました。400着あるという衣装のうち、娘たちにあうサイズのものは意外に少ないかな?と言う感じ。結構着古された風情のものや、どうしても趣味にあいそうにないものなどを除外すると、「ないねぇ~・・・・」というつぶやきが出ちゃうし。
「こうやって、みなさん結局コスプレ路線に走っちゃうのかもね・・・」なんて話をしながら、結局は夫婦で衣装の下見を楽しんじゃってました(笑)。
さて、娘たちですが、お姉ちゃんはずらりと並んだ衣装を前に、目を輝かせて大興奮!これなんか似合いそうとあてて見たりすると嬉しそうに笑顔をふりまいて、ドレスのお花やリボンをしきりに見比べておりました。普段も着るものにうるさくって、今日はこれにお着替えしようねって服をみせると、必ずどちらを自分が着るかチェック?が入ります。(うちはあまりお揃いにこだわって服をきせていないので、二人違う組み合わせを着ることが多いため)妹ちゃんは、今のところこだわりがあまりないみたいで「感心ないよー」という様子でいてくれるため、争いにならずに助かっています。着替えを出している時に、お気に召さない服を出していたりするとブーイング!のお姉ちゃん。あと、これを着るんだと手にしているのと違う方を着せたりしてもブーイング!。普段とてもお利口で物分りのよい子なのですが、お洋服にはちとうるさくって、一度腹をたてると結構しつこくってびっくりします。
でも、こういう衣装選びの時に喜んでくれると、なんだか楽しさが増しちゃいますね♪
もちろん、妹ちゃんはいつもどおり「ふ~ん・・・」と言う感じで、感心はほとんどなく退屈だったようで、私の抱っこも飽きてもがいていました。
何着かこれいいかもねという候補もあがり、撮影のシステムの説明やパンフレットももらって、本日の下見は終了。
ビデオ撮影もできて、気に入った写真だけを選べたり、ぐずったら続きは後日でもよかったり、基本の撮影料金に購入した写真の代金のみでいいと言うのも便利でよさそう。衣装がもっとよかったらすぐに予約したかもだけれど、ここがちょっと引っかかるので、またもう一軒を下見して考えることに。
いろいろ着替えさせて撮影した挙句、自前のお洋服で写った写真しか買わない可能性も高そうな予感ですが・・・・ま、まずは見比べてからね!

離乳食の誕生日計画も着々と進行中で、ご飯は結構べったり目のものでも味がついていたら食べてくれるので、クマさん型のチキンライスはクリアー!
蒸パンや角切りの食パンもお茶を飲みつつ、もぐもぐ食べてくれるので、ケーキも楽しく食べられそうな感じです。

あ!お題のお話するのすっかり忘れてました。
今まで、GRACOの新生児から1歳くらいまで対応のチャイルドシートを使っていたのですが、今日1歳あたりからのシートに乗せ変えをしました。
今年のはじめにすでにはりきって準備していた「コンビのプリムキッズ」です。今日は、おニューのこのチャイルドシートでお出かけだったのですが、娘たちも快適に感じたのか?はたまた車窓の景色が新鮮だったのか、足をブラブラさせてとても嬉しそうでした。
いままで後ろ向きだったのが、前向きにちょこんと並んで座っている姿って、親ばか炸裂ですが「可愛い♪」ですね。パパはとくに娘たちにメロメロなので、車中振り返っては「かわいい~!」を連発していました(笑)。
前から体を固定するシールドを食べようとするので、次回からはタオルでカバーをしないと、長時間のドライブだとべちゃべちゃにされそうです。

台風も近くを通った割には、風が強いかな?くらいで過ぎ去り静かな夜をむかえています。娘たちも風の音を怖がることなく、窓の外で大きくゆれる庭木を二人揃って指差しては、私のほうを見ていたくらいでしょうか。
この頃、二人ともしきりにいろいろな物を指差しては、むにょむにょ説明をしてくれます。おおよそ予測できる範囲で、お返事はしているのですが、やはりなんと言っているのか私が理解ができていなくって、どうも子供たちにしてみればとんちんかんな返事を返していることもあるらしく、そんな時は不満そうな顔で「ママ何言っているの?」みたいな雰囲気を漂わせてふたりでこちらを見返します。「2対1」なので、理解できない私のほうが立場が弱い・・・?う~ん、はやくこちらがわかるようにしゃべれるようになってね!
二人がおしゃべり上手になったら、もっとにぎやかになって楽しいだろうな。

明日は近所のトイザラスまで、手形足型のシートを買いに行く予定。誕生日準備で、毎週末大忙しです。

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

harumi

Author:harumi
初双子ママLifeをenjoy中デス

旦那さまと双子の娘と私、スムースちわわズの4人と2匹の仲良し家族です。

九州でも、つい存在を忘れられがちな県に在住。

甘えん坊ちわわズと、ただいま年長さんのちびっ子怪獣2人組みのお世話にと、ただいま多忙な毎日を送っています。

ママ(パパ)友達大歓迎!お立ち寄りの際には、気軽にコメントをどうぞ♪

双子のプロフィール

2005年10月4日(37週6日)帝王切開で生まれた、二卵性の女の子×2の双子です♪ お姉ちゃん2570g 妹ちゃん2412gで元気に生まれました。


最近の記事+コメント

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

カウンター